« 「ニッポン国VS泉南石綿村」:長さの効果 | トップページ | ヴィザヴィの特撰バターケーキ »

2018年3月29日 (木)

笹塚のササボバーガー

Dsc_2486_2
京王線笹塚駅そばの笹塚ボウルに併設のレストランがありまして、なかなかいい感じなんです。 先日初めて入ってみました。名物は「ササボバーガー」(はい、笹塚ボウル=ササボ。そして佐世保バーガーとの掛け合わせですね)だってんで、迷わずそいつを注文(ほかにもいろんなメニューがあったんで、実はちょっと迷いましたけど)。

Dsc_2487
厚いビーフパティを使った本格派のハンバーガーです。トマトは普通ながら、千切りキャベツを使ってるってのが珍しいところ。きゅうりのピクルスは別添え。味付けはサウザンアイランド風の(と言っていいのでしょうか)ドレッシング(ソース?)。 うん、うまいっす。ちゃんとしたバーガーです。ドレッシング(ソース?)が偏っていたのか、途中までは随分薄味だと思って、別添えのケチャップを投入しましたが、最後の方はむしろ濃いぐらいの結構なお味でした。お肉感が十分に味わえます。

Dsc_2488

で、ランチメニューのササボバーガーだったので、セットでサラダとスープとフライドポテトとドリンクがついておりました(安い!と言っていいお値段です)。

このフライドポテトがやけにうまかったです。写真のように、ざっくりと武骨なスタイル。あたかもプロレスラーがじゃがいもを手のひらで押しつぶしたような形をしております。揚げ色も良し。うーん、サクサク感とイモ自体の甘みが強く感じられました。いいね!

おいしさを堪能しながら、ふと気がつくと、すぐそばの席にMさんとKさんの俳優夫妻が、子連れでいらしてました。映画やテレビで見るよりも細くて、地味で、素敵な感じでした。

|

« 「ニッポン国VS泉南石綿村」:長さの効果 | トップページ | ヴィザヴィの特撰バターケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笹塚のササボバーガー:

« 「ニッポン国VS泉南石綿村」:長さの効果 | トップページ | ヴィザヴィの特撰バターケーキ »