« 日本、ウルグアイに素晴らしい勝利! #サッカー日本代表 | トップページ | 「音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」:爆死! #音タコ »

2018年10月18日 (木)

「日日是好日」:長い時間をかけてわかる良さ #日日是好日

364295_007_2
映画『日日是好日』は、大森立嗣監督作ということが信じられないような、穏やかな作品。この監督の特徴である暗鬱な暴力性とは正反対の作風です。ただ、『セトウツミ』あたりは穏やかでしたから、これからそういう面も出て来るのかも知れませんね。 表千家の協力を得て、終始お茶のお稽古(時々お茶会)を描いている映画が、こんなに面白いとは新鮮な驚きです。

364295_003_2

樹木希林と黒木華という新旧の「誰とも似ていない」「余人を持って代えがたい」女優が、この作品とキャラクターに命を吹き込んだのは間違いありません。終盤の二人の姿や声だけで、感動して泣けてしまいます。特別な事や大げさな演技は全くしていないのに、凄いことです。特に希林さんは、先月逝去してしまっただけに、「こうして毎年同じことが出来るって事が、幸せなんだなあって」なんて台詞が心に沁みます。

364295_005
これは原作(森下典子)の良さなんでしょうけれど、それ以外にも、「世の中には『すぐわかるもの』と『すぐわからないもの』の二種類がある。すぐにわからないものは、長い時間をかけて、少しずつ気づいて、わかってくる。」・・・至言ですよね。映画でも美術でも文学でも音楽でも、そういうものって確かにあります。 「お茶はまず形から。先に形を作っておいて、その入れ物に後から心が入るものなのよ。」ってのも、なるほどなるほどなのです。

希林さんは、お点前も素人目には(この映画のために初めて習ったようには到底見えず)実にお見事でした。

364295_010

日本の文化の本質がお茶にはあります。日本家屋、庭、掛け軸、茶器、着物、礼儀作法・・・、繊細な美とおもてなしの心が、穏やかな心持ちに収斂されていきます。大江戸も興味はあって、そのほんの端っこの端っこに触れたことはあるのですが、何しろお金と時間が必要そうでねえ・・・。

大事件は何も起きない、普通の暮らしと人生を描き、その平穏な日々の素晴らしさに気づかせてくれる--まさに「日日是好日」です。そんな味わい深くも美しい作品でした。こういう作品がアカデミー外国映画賞の日本代表に選ばれてほしいなあと思います。

|

« 日本、ウルグアイに素晴らしい勝利! #サッカー日本代表 | トップページ | 「音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」:爆死! #音タコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/74415799

この記事へのトラックバック一覧です: 「日日是好日」:長い時間をかけてわかる良さ #日日是好日:

» 映画『日日是好日』★樹木先生にお茶と色々教わる醍醐味☆ [yutake☆イヴの《映画★一期一会》]
作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/174476/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・お茶の先生: 樹木希林☆ ←すごく楽しみでした!(^^)/ ・典子: 黒木華 樹木さんがお茶の先生の、お茶の映画☆ その世界に、浸りたかった~!(*^-^*) 樹木さんが教えてくれる“作法“で すっかり、生徒さんにな...... [続きを読む]

受信: 2018年10月22日 (月) 22時53分

» 映画「日日是好日」 [FREE TIME]
映画「日日是好日」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2018年10月23日 (火) 22時26分

» 『日日是好日』シネ・リーブル池袋1 [ふじき78の死屍累々映画日記・第二章]
▲顔の形が将棋の駒、米、将棋の駒で、オセロだったらひっくり返される黒木華。 五つ星評価で【★★★★これはこれでよし】 黒木華+多部未華子+樹木希林の割合が見る前は「4:3:3」くらいかと思い込んでた。 黒木華と多部未華子が茶と出あい惑いながらも、樹木希林に教えを受けて少しずつ茶に親しんでいく、そんな軽コメディーという認識だった。見終わった後は「7:1:2」。もう、純粋に黒木華の...... [続きを読む]

受信: 2018年10月27日 (土) 00時11分

« 日本、ウルグアイに素晴らしい勝利! #サッカー日本代表 | トップページ | 「音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」:爆死! #音タコ »