« 「散り椿」:小柄で凛として高潔 | トップページ | 「食べる女」:連ドラで見たかった »

2018年10月 9日 (火)

クローズ後の築地市場

_20181009_132100
この10月6日に閉場したばかりの築地市場を、ちょいと覗いてきました。

_20181009_132129
正門前も、まだ工事囲いなどは建っておらず、気抜けするほど普通の光景。車も停まってます。まあ、まだ豊洲も開いてないので(オープンは11日)、引っ越し作業中ですもんね。

Dsc_2966
まあ、こういうのも「見納め期間」ってことなんでしょうね。静かです。寂しげです。1935(昭和10)年以来83年間お疲れさまでした。

_20181009_131831

ニュースでは場内移動用の「ターレ」に人が乗って豊洲に移動する光景が写っておりましたが、場外の一角には記念撮影用のターレがお店の前に置いてありました。

_20181009_131803

てなわけで、市場が移転しても場外は絶賛営業中です(これ知らない人が、意外と多い)。もんぜき通りも、いつも通りご覧の人だかり。

_20181009_131954_2
アニー伊藤の玉子焼「丸武」も相変わらず賑わっております。

ただ、「最後の日」の前々日に来た時は、こんなもんじゃなく激混みで、歩くのにも難儀するほどでしたから、それに比べればおとなしいもんです。

_20181009_131925_3
プレオープン期間も終わり、正式オープンとなった「築地魚河岸」という名のビル内の魚屋街。

_20181009_131906_2
てなわけで、観光用の築地市場はこれからも命脈を保っていくのでありましょう。メトロ大江戸線の駅名だって「築地市場」のままですもんね。

|

« 「散り椿」:小柄で凛として高潔 | トップページ | 「食べる女」:連ドラで見たかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/74364557

この記事へのトラックバック一覧です: クローズ後の築地市場:

« 「散り椿」:小柄で凛として高潔 | トップページ | 「食べる女」:連ドラで見たかった »