« 「メリー・ポピンズ リターンズ」:古き良きスタイル   #メリー・ポピンズリターンズ | トップページ | 今日の点取占い290   #点取占い »

2019年2月 4日 (月)

「赤い雪 Red Snow」:ひたすら陰陰滅滅   #赤い雪

365427_003
映画『赤い雪 Red Snow』は、近来稀に見るほどに陰陰滅滅たる作品。この救いようのない暗さは只事ではありませんね。あまりにゆっくりと、静かで、抑えて、画面も暗くて・・・と、睡魔が来たりて笛を吹きそうになります。やってる事も、その昔のatg映画のようであり、 そんな映画の割には、妙にメジャーなキャスト(永瀬正敏、井浦新、夏川結衣、佐藤浩市)なんですよね。謎が謎を呼びます。

365427_001

その中で永瀬以上に主演のポジションと言えるのが、上から読んでも菜葉菜(下から読んでも菜葉菜)。いやー、暗かったっすよー。永瀬も暗かったし、二人して闇の底に引きずり込むような芝居をしています。かなり気が滅入ります。いつもと違う夏川結衣もまた不気味でしてねえ。

365427_002
映像がとにかく暗くて、ディテールが見えにくいほどです(撮影=高木風太)。あえて見えなくしているようです。不気味なルックを造り出しております。ある種の不快さを伴っております。まあ、ラストの霧などはとても印象的なのですけどね(『雨月物語』みたいですし、三途の川を渡る船のようでもあります)。 さらには、ベテランのYAS-KAZによる冥界を思わせるような不穏な音楽。もう、全てのベクトルが陰鬱な方に向いております。

365427_005
で、時系列は交錯しており、その一方で描写は抑制しており、つまりは「観客にやさしくない」というか、極めてわかりにくい。小生なんぞは、「??」が渦巻いて、鑑賞後にいろんなネタバレサイトで、ようやく物語の全容がわかった次第・・・っていうか、わかるように描いてませんって、これ。

脚本&監督デビューの甲斐さやかさんって、どういう人かなーと思ってしまいました。あまりお近づきにはなりたくないような・・・。

|

« 「メリー・ポピンズ リターンズ」:古き良きスタイル   #メリー・ポピンズリターンズ | トップページ | 今日の点取占い290   #点取占い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/75064388

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤い雪 Red Snow」:ひたすら陰陰滅滅   #赤い雪:

» 赤い雪 Red Snow [象のロケット]
ある雪の日、幼い少年が姿を消した。 兄の白川一希は自分が弟を見失ったせいだと、ずっと罪悪感を感じて生きてきた。 …30年後、一希の前に事件の真相を追う記者・木立省吾が現れ、容疑者の女の一人娘で、事件の唯一の目撃者と思われる江藤小百合を見つけたと告げる。 一希は木立と共に、小百合に会いに行くことに…。 ミステリー。... [続きを読む]

受信: 2019年2月 5日 (火) 00時33分

« 「メリー・ポピンズ リターンズ」:古き良きスタイル   #メリー・ポピンズリターンズ | トップページ | 今日の点取占い290   #点取占い »