« 今日の点取占い292 #点取占い | トップページ | 「コレット」:大流行「実は妻が作家」もの   #コレット #MeToo #実は妻が作家 »

2019年5月23日 (木)

「名探偵ピカチュウ」:違和感たっぷり   #名探偵ピカチュウ #ピカチュウ 

366341_002 映画『名探偵ピカチュウ』は、CGIを多用したいわゆる実写版。ハリウッドのメインストリームだし、「いやー、世界のポケモン、ここまで来たかあ。」なんですけど、特段ポケモンのファンでないという小生にとっては、さほど興味を引かれる代物ではありませんでした。まあ、もふもふ毛並のピカチュウはかわいいですけどね。

そもそもサトシは出ていないので、ピカチュウの相棒は社会人。腕毛もじゃもじゃです。まずそこらへんに違和感。

366341_001 そして何と言っても、ピカチュウがおっさん声であーだこーだしゃべりまくることの違和感!! そんな事したって、面白くないのにね。しかもカワイイものがおっさん声でしゃべるのって、先行事例として『テッド』や『ボス・ベイビー』なんかがあるんで、今さら感もありあり。正攻法でいいと思うんですけど、なんでわざわざそういうことをやっちゃうんでしょうねえ。はっきり言って、ピカチュウのかわいい「ピカピカー。」をもっと聞きたいです。

とは言え、実際の風景の中を多種多様なポケモンたちが歩いたり動いたりしている光景ってのは、ポケモン・ファンにしてみれば、たまらないものがあるんでしょうねえ。たぶん。 

366341_003 渡辺謙さんがヨシダ警部補の役で出ておりますが、この人(予告編で見る)『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』に出てる人と同一人物だと言われても信じてしまいそうです(あっちは、芹沢猪四郎さんでしたよね)。今、ハリウッドで日本人と言ったら謙さんなんですよねー(真田広之もポジションを確保しておりますが)。

(以降ネタバレあり) 疾走している父親の名前が「ハリー」、町の名前が「ライムシティ」って、「ハリー・ライム」じゃん。あ、だからミステリー? どなたか『第三の男』が好きだったんでしょうかねえ。

 

 

 

|

« 今日の点取占い292 #点取占い | トップページ | 「コレット」:大流行「実は妻が作家」もの   #コレット #MeToo #実は妻が作家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の点取占い292 #点取占い | トップページ | 「コレット」:大流行「実は妻が作家」もの   #コレット #MeToo #実は妻が作家 »