« 最近のコンビニスイーツ   #コンビニスイーツ #もっちりクレープ #ぷにほっぺ。 #あんこ天国 | トップページ | 「COLD WAR あの歌、2つの心」:省略を補う想像力が必要   #COLDWAR #あの歌、2つの心 #パヴェウ・パヴリコフスキ »

2019年7月14日 (日)

「Diner ダイナー」:玉城ティナの完璧な美!   #Diner #ダイナー #蜷川実花 #藤原竜也 #玉城ティナ

T0023093p 映画『Diner ダイナー』は、蜷川実花監督の第3弾。『さくらん』も『ヘルター・スケルター』も、彼女の写真同様の刺激的色彩ワールドで目を楽しませてはくれましたが、映画的には今一つ物足りなくって。で、やっぱり本作もそうなのでしたー。

凝った美術の中で、赤を中心に百花繚乱の色彩祭り、そしてグロテスクなまでに濃すぎるキャラクターたちが繰り広げるエロスとタナトス。本当に蜷川さんは変わりませんね。

殺し屋たちがあまりにも濃いもんで、藤原竜也が(舞台劇風の強烈な芝居をしてるのにもかかわらず)目立たないぐらいです。まあ、今回の彼はこのぐらいでいいんだと思います。誰か「受け止める」人が構えてないとね。

殺し屋を演じた窪田正孝がやけに素晴らしかったですね。普通にしてると「なんか変な顔」ってぐらいなんですけど、このように作り込みをしてみたらやけにカッコイイし、きれいな顔なんです。芝居もしっかり構築されておりました。

でも、今回心を揺さぶられたのは玉城ティナ! この面々の中に一人かわいい女の子なんで、印象的に弱くなっちゃうかと思いきや、いえいえ、大健闘です。意思のない弱い女の子から、最後は自分の意志を持つまでの成長譚でもありますし。 あの人形のような、人工的なまでのパッチリしたかわいさ、美しさとスタイルの良さ。それをお飾りにさせなかったのは、意外なまでに強弱を心得た芝居の良さなんです。必死さが迫るのです。 エピローグ部分での彼女の完璧なキレイさと言ったら! ヴィーナスですね。ディーヴァですね。大江戸は基本的にもっとアラのある、ぽわんとした子の方が好きだったりしますけど、ここまで完璧な美だと圧倒されます。されました。さすがは蜷川実花というべきでしょう。

それにしても、蜷川親子(父娘)で藤原竜也を重用するとはねえ。故・蜷川幸雄さんを肖像画で使ったりして、実花さんもリスペクトと弔意を表しているようでした。

|

« 最近のコンビニスイーツ   #コンビニスイーツ #もっちりクレープ #ぷにほっぺ。 #あんこ天国 | トップページ | 「COLD WAR あの歌、2つの心」:省略を補う想像力が必要   #COLDWAR #あの歌、2つの心 #パヴェウ・パヴリコフスキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のコンビニスイーツ   #コンビニスイーツ #もっちりクレープ #ぷにほっぺ。 #あんこ天国 | トップページ | 「COLD WAR あの歌、2つの心」:省略を補う想像力が必要   #COLDWAR #あの歌、2つの心 #パヴェウ・パヴリコフスキ »