« 「異端の鳥」:生きる   #異端の鳥 #映画異端の鳥 | トップページ | 日本代表、2020年初得点・初勝利!と、湘南またも0-1敗戦   #サッカー日本代表 #日本対コートジボワール #湘南ベルマーレ #ベルマーレ »

2020年10月13日 (火)

「オン・ザ・ロック」:ウディ・アレン的な佳品   #オンザロック #ソフィアコッポラ #ウディアレン #ビルマーレイ

1_20201013215801 映画『オン・ザ・ロック』は、ソフィア・コッポラ監督(脚本も)の最新作。かのA24作品でもあります。そして、あたかもウディ・アレン作品のようにニューヨークを舞台にした小粋なコメディの佳品です。

アレン翁が社会的糾弾を受けて新作を世に放てない状況を受けて、ソフィアがその穴を埋めるべく作ったような作品。ロケ地の選定とか、全編にあふれるスノッブさやセレブ感、しゃれた台詞のおかしみ、音楽にジャズを使用、などなど--アレンへのオマージュにあふれているのです。

そこに加わるスパイスが、ビル・マーレイのポーカーフェイスな味わい。彼が演じる父親と娘との関係に、どうしてもフランシスとソフィアのコッポラ父娘がダブってしまうのですが、そこを見せるだけの映画でもあります。そして、成功しています。

さらさらとお茶漬けのように(?)軽い映画です。でもその軽さ、軽やかさがいいんです。ソフィアとしても、肩の力を抜いて作ったのでしょう。こういう良質の小品がきちんと映画館で公開される日本であり続けてほしいものです。でも調べたら、この作品はApple TVの配信がメインみたいですねえ。(配信嫌いの大江戸としては)「嫌な時代」だと言っておきましょう。

|

« 「異端の鳥」:生きる   #異端の鳥 #映画異端の鳥 | トップページ | 日本代表、2020年初得点・初勝利!と、湘南またも0-1敗戦   #サッカー日本代表 #日本対コートジボワール #湘南ベルマーレ #ベルマーレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「異端の鳥」:生きる   #異端の鳥 #映画異端の鳥 | トップページ | 日本代表、2020年初得点・初勝利!と、湘南またも0-1敗戦   #サッカー日本代表 #日本対コートジボワール #湘南ベルマーレ #ベルマーレ »