« バタークリーム菓子の古典的名作×2   #マルセイバターサンド #マッターホーンのダミエ #バタークリーム | トップページ | 「ディエゴ・マラドーナ 二つの顔」:やっぱり悪童   #ディエゴマラドーナ二つの顔 #マラドーナ #映画マラドーナ »

2021年2月10日 (水)

「岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」:2か所では物足りない   #岩合光昭 #世界ネコ歩き #劇場版世界ネコ歩き

1_20210210232201 映画『岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族』は、あの岩合さんの映画第2弾。でも小生は第1弾を観ておりません。ま、NHKで放映してるのはちょこちょこと見ておりますが…。いずれにしても、かなり長いタイトルであります。

本作の舞台は北海道とミャンマー。自然の中でその風土や気候に順応して生きるネコたちの四季を追っていきます。北海道は寒い季節が長く、牛舎で牛たちと生きるネコたちを描いています。一方ミャンマーでは、水郷地帯の村で生きるネコ家族を追います。

どちらもネコ目線のローアングル映像が多く、そこに対比させるように自然を写した大きな絵が挟み込まれます。ただ、98分の映画1本をこの2か所だけで占めるので、ちょっと飽きますね。もっとバリエーションが欲しいところです。

ナレーションは中村倫也。『私をくいとめて』の“A”役といい本作といい、声のお仕事が続きますね。でもソフトで優しくて、ネコにマッチした声だと思います。

それにしても岩合さん、昔は犬とかいろいろ撮っていたのに、近年はすっかりネコ科の人になってしまいましたにゃー。

|

« バタークリーム菓子の古典的名作×2   #マルセイバターサンド #マッターホーンのダミエ #バタークリーム | トップページ | 「ディエゴ・マラドーナ 二つの顔」:やっぱり悪童   #ディエゴマラドーナ二つの顔 #マラドーナ #映画マラドーナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バタークリーム菓子の古典的名作×2   #マルセイバターサンド #マッターホーンのダミエ #バタークリーム | トップページ | 「ディエゴ・マラドーナ 二つの顔」:やっぱり悪童   #ディエゴマラドーナ二つの顔 #マラドーナ #映画マラドーナ »