« 湘南、暴風雨対決でセレッソとドロー   #湘南ベルマーレ #ベルマーレ #湘南対セレッソ | トップページ | 「まともじゃないのは君も一緒」:達者な脚本で笑える   #まともじゃないのは君も一緒 #成田凌 #清原果耶 »

2021年3月22日 (月)

NHK『プロフェッショナル』庵野秀明スペシャルの衝撃   #プロフェッショナル #庵野秀明 #プロフェッショナル庵野秀明

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』の「庵野秀明スペシャル」(75分枠)を見ました。密着取材がこの番組最長の4年にも及んだそうで、その年月の右往左往の混乱ぶりを見るだけで「関係者じゃなくて良かった」とクラクラしてしまいます。ある意味、衝撃的。

とにかく凄まじかったです。これまで小生が見た『プロフェッショナル』の中でも、サイコーでサイキョー(最強/最狂)でした。 ものを創ることの修羅。ああ、おそろしやおそろしや。宮崎駿曰く「庵野は血を流しながら作品を作る」のだそうですから。そりゃー、心を病みもしますよね。

「自分の命より、作品」という庵野の言葉、それはわかるような気がします。命は有限ですけれど、作品は残りますから。そういう芸術家は昔から大勢いましたし、今もいると思います。でも周囲で巻き込まれる人はたまったもんじゃないんですけど…。まあ、それでも映画作りのスタッフたちは、何度もひどい目に遭ってるのに、結局残ってるんですけどね。それをなぜだろう?と自問する人もいましたが、やっぱり「最終的に出来上がる作品が圧倒的に素晴らしいから」ってことなんでしょうねえ。「このチームでなら、庵野さんのもとでなら、歴史に残る最高のものを生み出せる」っていう誘惑も、当然あると思います。

しばらく前にNHKで黒澤明の映画製作ドキュメンタリーを放映したことがありましたが、庵野さんのクリエイターとしての狂気はクロサワ以上ですね。やはりクリエイションの世界で頂点を極めるような人って、どうしても…(以下自粛)。でも、庵野さんって永遠の14歳で、どこかかわいいから許せてしまいます(直接関わっていたら、そうはいかないのでしょうけれど)。

(以降ネタバレあり) 最後に「あなたにとってプロフェッショナルとは?」というお決まりの質問にも、違った角度からボールを投げてはぐらかしてしまうあたり、「らしい」ところですね。番組にとって一番のポイントが消えてしまいました(笑)。

『シン・エヴァ』もう一回観なきゃ。 そして、初夏の『シン・ウルトラマン』がますます楽しみであります。

 

 

 

|

« 湘南、暴風雨対決でセレッソとドロー   #湘南ベルマーレ #ベルマーレ #湘南対セレッソ | トップページ | 「まともじゃないのは君も一緒」:達者な脚本で笑える   #まともじゃないのは君も一緒 #成田凌 #清原果耶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湘南、暴風雨対決でセレッソとドロー   #湘南ベルマーレ #ベルマーレ #湘南対セレッソ | トップページ | 「まともじゃないのは君も一緒」:達者な脚本で笑える   #まともじゃないのは君も一緒 #成田凌 #清原果耶 »