« 「この子は邪悪」:謎の深さと醸成    #この子は邪悪 #TSUTAYA #南沙良 #白い仮面の女の子 | トップページ | 「アキラとあきら」:ザ・池井戸潤エッセンス    #アキラとあきら #池井戸潤 #上白石萌歌 #三木孝浩 »

2022年9月12日 (月)

「百花」:チャレンジングで技巧的    #百花 #川村元気 #原田美枝子 #KOE

1_20220912223701 映画『百花』は、映画プロデューサー・小説家として知られる川村元気の初(長編)監督作品。自作の小説を脚本にし(平瀬謙太朗と共同)、演出も務めたわけです。なるほど、チャレンジングな作品にして、古典的で堂々たる作品になってもいました。

アルツハイマーで記憶を失っていく母をめぐる物語。主要登場人物は4人。かなり地味です。川村プロデューサーのこれまでのヒット作とは全然違います。普通ならミニシアター系、都内3-4館での公開が妥当でしょう。大江戸は今でもそう思います。しかしながら、本作はシネコンで拡大公開され、『ONE PIECE』や『ブレット・トレイン』と並んで、初登場週で興行ランキング5位に入っておりました。川村元気、おそるべし(ただ、大江戸が観た日曜夕方の新宿ピカデリーは、ガラガラでしたけど)。

カメラの移動を伴う長回し撮影が多く、「アルツハイマーの風景」を実験的に表現した撮り方なども色々と工夫されています。ぐるぐると繰り返すあのスーパーマーケットの場面なんかは秀逸でしたねえ。

原田美枝子が女優賞ものの熱演。現在と20数年前の自分(ほとんど二役ですね)を見事に演じています。20数年前の顔にはCGIによる画像処理が施されておりました。現在の顔は、むしろ老けメイクをしていたのでは? でもいろんな意味で、原田さん、女優冥利に尽きたのではないでしょうか。

コンピューターの生んだバーチャル・キャラクター=KOE(劇中にも登場)の歌う主題歌がオシャレかつアンニュイでカッコイイっす。

ただ、映画全体としては大江戸はそんなに感動したわけではありません。むしろ技巧に走り過ぎかもと思わなくもありません。まあ、体質とかテーマとかが合う合わないの問題だったのかも知れませんね。それでも、2作目を観てみたいと思わせる新人監督ではありました。

 

|

« 「この子は邪悪」:謎の深さと醸成    #この子は邪悪 #TSUTAYA #南沙良 #白い仮面の女の子 | トップページ | 「アキラとあきら」:ザ・池井戸潤エッセンス    #アキラとあきら #池井戸潤 #上白石萌歌 #三木孝浩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「この子は邪悪」:謎の深さと醸成    #この子は邪悪 #TSUTAYA #南沙良 #白い仮面の女の子 | トップページ | 「アキラとあきら」:ザ・池井戸潤エッセンス    #アキラとあきら #池井戸潤 #上白石萌歌 #三木孝浩 »