« 真冬も変な自販機    #変わり種自販機 #オモシロ自販機 #変な自販機 #鉄道模型自販機 #メトロ自販機 #キャットアート自販機 #食用昆虫自販機 | トップページ | 「FALL フォール」:究極の絶望的状況サスペンス    #FALL #フォール #映画フォール #絶望的状況サスペンス #墜落の恐怖 »

2023年2月18日 (土)

「バビロン」:狂気、頽廃、乱痴気騒ぎ    #バビロン #映画バビロン #デイミアンチャゼル #マーゴットロビー #トビーマグワイア

1_20230218234501 映画『バビロン』は、デイミアン・チャゼル監督が1920-30年代の狂騒のハリウッドを描いた3時間9分の大作。これまでの監督作のような品格を外れて、辟易するほどに下品で露悪的に、魔都でうごめく人々を描いています。

3時間9分を長過ぎると感じさせないほど、いろんな人々のいろんなエピソードをパワフルに描いていきます。特に、主役と呼ぶべきマーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、ディエゴ・カルバは、濃すぎるエピソードの数々で、狂気と頽廃を塗りたくります。ちょっと胸やけがしそうですね。

「あえて」なのでしょうけど、あまり髪型や洋服で時代再現をする方向性ではなく、現代のようなテイストを残しています。今につながる物語だってことなんですかね。

マーゴット・ロビーは、またもハーレイ・クイン的な下品で頭がアッパラパーで暴力的なキャラを目いっぱい振り切って演じてます。彼女、実は相当な才女なんですけど、『アイ・トーニャ』とか『スーサイド・スクワッド』とか、こういう役を好んで演じますよね。自分のキャラってものをよくわかっていて、賢く演じているのでありましょう。本作も、彼女の映画になっておりました。

そして真の「乱痴気騒ぎ」ってものを拝める映画でもあります。冒頭のパーティーもそうですし、「ヘビとの戦い」あたりのクレイジーさ加減も。現代のようなコンプライアンスと自主規制の世の中を笑い飛ばし、「映画づくりってのは、そういうもんじゃないんだよ」とでも言っているようで、顰蹙を買うかも知れませんけど、なかなか見上げた姿勢にも思えたのであります。

それにしても、トビー・マグワイア、ヤバかったですねー。モザイクかけなきゃイカンような表情なのでありました。

 

 

|

« 真冬も変な自販機    #変わり種自販機 #オモシロ自販機 #変な自販機 #鉄道模型自販機 #メトロ自販機 #キャットアート自販機 #食用昆虫自販機 | トップページ | 「FALL フォール」:究極の絶望的状況サスペンス    #FALL #フォール #映画フォール #絶望的状況サスペンス #墜落の恐怖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真冬も変な自販機    #変わり種自販機 #オモシロ自販機 #変な自販機 #鉄道模型自販機 #メトロ自販機 #キャットアート自販機 #食用昆虫自販機 | トップページ | 「FALL フォール」:究極の絶望的状況サスペンス    #FALL #フォール #映画フォール #絶望的状況サスペンス #墜落の恐怖 »