« 湘南、横浜FMとあと一息のドロー    #湘南ベルマーレ #ベルマーレ #湘南対横浜 #湘南横浜FM  | トップページ | 「仕掛人・藤枝梅安2」:どうしちゃったの?    #仕掛人藤枝梅安 #仕掛人藤枝梅安弐 #豊川悦司 #片岡愛之助        »

2023年4月16日 (日)

「ノック 終末の訪問者」:無理な大技の小品    #ノック終末の訪問者 #映画ノック #シャマラン #エムナイトシャマラン #デイヴバウティスタ

1_20230416212001 映画『ノック 終末の訪問者』は、M・ナイト・シャマランの新作ってだけで、どうしても観てしまいます。見終わると「そこそこ」だったり「がっかり」だったりすることがほとんどなのですが、なんか見世物小屋の「大イタチ」みたいなもんで、観たくなっちゃうんですよねー。ちなみにPCの変換で、まず「週末の訪問者」と出てきました。まあ、そうですよね。

シャマラン先生、今回は(今回も?ですかね)「なんじゃそりゃ?」ってほどのトンデモ・シチュエーションを用意して来ました。真面目にやってますけど、うーん、いくら何でも無理があるのでは?  無理な大技の小品であります。で、それ以上は書けない作品でもあります。山小屋に住む家族の家族構成が、実に当世風ってことぐらいしか書けないなあ。

ただ、予告編にも出ている終末絵図が、「あー、なるほど」って感じ。日常と地続きの静かなディザスターの感覚です。でも津波映像はどういう経路でTV局が得たのでしょうか? そこは気になりました。

巨体のデイヴ・バウティスタがほぼリーチ・マイケルだったのですが、この人って元プロレスラーなんですってね。さもありなん。でもなかなか知的な、いい味わいを出しておりました。

恒例のシャマラン先生のカメオ出演、今回は山小屋で登場人物が限られてる中、・・・でした。笑っちゃいますね。

|

« 湘南、横浜FMとあと一息のドロー    #湘南ベルマーレ #ベルマーレ #湘南対横浜 #湘南横浜FM  | トップページ | 「仕掛人・藤枝梅安2」:どうしちゃったの?    #仕掛人藤枝梅安 #仕掛人藤枝梅安弐 #豊川悦司 #片岡愛之助        »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湘南、横浜FMとあと一息のドロー    #湘南ベルマーレ #ベルマーレ #湘南対横浜 #湘南横浜FM  | トップページ | 「仕掛人・藤枝梅安2」:どうしちゃったの?    #仕掛人藤枝梅安 #仕掛人藤枝梅安弐 #豊川悦司 #片岡愛之助        »