« 「ファルコン・レイク」:村上春樹にも通じる世界    #ファルコンレイク #青春映画 #村上春樹的な映画  | トップページ | 「イヴ・サンローラン展 時を超えるスタイル」@国立新美術館    #イヴサンローラン展 #国立新美術館 #サンローラン展  »

2023年10月 9日 (月)

「アナログ」:波瑠がステキすぎる!    #アナログ #映画アナログ #波瑠 #タカハタ秀太 #恋愛映画    

1-1_20231009212001 映画『アナログ』は、ビートたけしによる恋愛小説の映画化。なかなかないですよ、こんなどストレートど真ん中の、大人の恋愛映画。美しい物語です。

監督はタカハタ秀太。この監督、『ホテル ビーナス』にしても『鳩の撃退法』にしてもあまり感心しなかったのですが、本作は古典的な正攻法で、好もしい仕上がりになっています。

現代においてこんなメロドラマを成功させるためには、「スマホを持たないヒロイン」という足枷が必要だったわけで、そのおかげで無理なく物語に身を委ねることができます。まさに「紅涙を絞る」って感じの作品なのですが、そんなに泣かせてくれないところも、むしろ好もしいように思えます。小さく趣味の良い喫茶店、黙って二人を見守る人生の達人みたいなマスター(リリーフランキー)、既視感のないきれいな海のロケーション、Wケンタ(桐谷健太、浜野謙太)をはじめとする人情味のある登場人物たち、そしてフェイドアウトの多用が生み出すある種の荘厳さ。

もう、波瑠さんがステキ過ぎました。上品なご令嬢ファッションに身を包んだ彼女の清楚な魅力。けっこう波瑠好きの大江戸ですが、彼女が映画の中でこれほど輝いたのは『幸福の彼方』(2012年 ↓)以来だと思います。

「BUNGO ~ささやかな欲望~」:波瑠が素晴らしい!: 大江戸時夫の東京温度 (cocolog-nifty.com)

エンドロールで製作者名が何人も並ぶ中に「藤島ジュリーK」の名前がありませんでした。二宮和也の主演で、J.ストームが関わってるのに。てか、よく見たら宣伝用のチラシなどには彼女の名前があり、現在の公式サイトにはありませんでした。ま、そういうことのようです。

|

« 「ファルコン・レイク」:村上春樹にも通じる世界    #ファルコンレイク #青春映画 #村上春樹的な映画  | トップページ | 「イヴ・サンローラン展 時を超えるスタイル」@国立新美術館    #イヴサンローラン展 #国立新美術館 #サンローラン展  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ファルコン・レイク」:村上春樹にも通じる世界    #ファルコンレイク #青春映画 #村上春樹的な映画  | トップページ | 「イヴ・サンローラン展 時を超えるスタイル」@国立新美術館    #イヴサンローラン展 #国立新美術館 #サンローラン展  »