2021年9月 1日 (水)

ローソンの企画力おにぎり×3   #ローソンのおにぎり #スパムむすび #直火焼あなごおにぎり #重慶飯店炒飯おにぎり

Dsc_03673_copy_800x597 コンビニのおにぎりに関しては、原材料や味のクォリティではセブンイレブン、企画力はローソンだと思うんですよね。価格は高くなっても、これぞというものや面白いものを作るという…。てなわけで。そんなローソンの企画力を見ていきましょう。

 

まずは『SPAMむすび』。沖縄料理で多用されるスパムって、小生は大好きなんですよねー。で、こいつはそこに綱マヨネーズが加わって、その上玉子焼きまで入ってて、海苔で巻いてあります。ジャンク系だけどゴージャス。お味の方も満足のいくものでした。欲を言えば、スパムの厚さがこの1.5倍ぐらいあるとパーフェクトなんですけどね(何ならツナはいらないので)。Dsc_03683_copy_800x429

Dsc_03772_copy_719x597

 

続いては、『直火焼あなご』。大江戸はうなぎ好きですが、あなごも好きなので期待したのですが…

Dsc_03782_copy_800x471 うーん、物足りないですねー。まあ、確かにあなごなんですけど、味付けした煮あなごがセンターに入ってるんですけど、「はぁ、こんなもんですか」って感じ。パッケージには「黒みりん使用の特性たれ」などと書いてありますが、その魅力は食べても伝わりませんでした。

 

 Dsc_03652_copy_634x597 それからこちらは、(中華街の名店)重慶飯店の『麻辣香る 炒飯おにぎり』。確かに「麻 マー(しびれる味)」も「辣 ラー(唐辛子系の辛さ)」も感じられます。ってか、花椒(ホワジャオ)の「麻」風味がかなり強く出ていて、舌がしびれます。

Dsc_03662_copy_597x636 てなわけで、麻辣チャーハンなんですけど、なんか具として牛ひき肉、ねぎ、炒り玉子、えのきをまぶしてあるのと辛み(辣)のせいで、「ビビンバ」的な趣きとなっております。辛いの好きな人にはなかなか良いと思うのですが、炒飯おにぎりの宿命として、ごはんがポロポロと崩れやすいのです。そこが難点でしょうか。

 

それにしても、おにぎりの開発って果てしないですねえ。

| | コメント (0)

2021年8月31日 (火)

パイナップルのチューハイとパイ   #パイナップル #キリン氷結パイナップル #パインアメサワー #大地のパイ #春華堂

Dsc_03563_copy_600x985 大江戸は最近、パイナップルが結構好きです。好きな果物ベスト3を問われれば、イチゴ・ブドウ・パイナップルと答えるでしょう。ちなみに好きな野菜ベスト3は、(ホワイト)アスパラガス・カリフラワー・サツマイモあたりでしょうか。プラス1でキノコ類を加えるとすれば、キクラゲですね。

で、去り行く夏をしのんで、パイナップル特集。

まずはキリン『氷結』の「パイナップル」。毎年夏に出てますね。まあ、でもチューハイにはレモンとかグレープフルーツとかの方が、やっぱり合いますね。だって、ちょっと甘ったるいんだもーん。ちなみに果汁は1.6%しか入ってません。アルコールは5%です。

Dsc_00032_copy_600x983 続いてこちらは、なんと『パインアメサワー』! あのロングセラーにして、今も有名コンビニの定番となっている「パインアメ」をサワーにした勇気ある商品。ちなみに、こんなのでさえ果汁2%入ってます。アルコールは4%です。三菱食品(株)って所の商品です。

でもねー、1回飲んだらもういいや。だって、かなり甘ったるいんだもーん。

 

Dsc_03622_copy_600x646  そしてこちらは、台湾土産の定番であるパイナップルケーキです。その名も『大地のパイ パイナップル』。いや、実はパイナップルケーキじゃなくて、その名の通りあくまでも「パイ」だったのですが、大江戸はなんだか頭の中でパイナップルケーキだと信じ込んでしまっていて、食べるまで気がつきませんでしたというお粗末。

これ、実は春ごろから新宿駅のルミネエスト地下コンコースあたりにある売店やNewDaysで売っていて、パイナップルケーキ好きの大江戸はすぐ注目したのですが、長いこと買うかどうか逡巡しておりました。と言うのも、結構高めなんです。バラ売りは1個194円(税込)。写真の3個入り袋は、648円(税込)なんです(3つまとめた方が、バラで3個買うより高い?! 袋代ですかね)。そんなに大きくないだけに、「普通のパイナップルケーキよりは随分高いよなあ。そりゃあ、南青山とか銀座シックスとかに、高級パイナップルケーキの専門店があることは知ってるし、いつの日か買いたいと思っているけれど、その前にどうしようかな、これ?」と思いは千々に乱れていたのでした。

Center_0001_burst20210827212642073_cover で、何か月も悩んだ挙句、「夏が去る前に」ってことで、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しました。おお、これが「大地のパイ」かあ。なるほど、パイです。普通のパイナップルケーキのような生地ではなく、パイ生地です。大江戸はそうじゃない方が好きなんですけどねー。ま、パイもケーキの仲間ってことですかね。

Tripart_0002_burst202108272128583722_cop 中には、かなりゴロンと(甘く煮た)パイナップルが入ってます。果実感ガッツリです。台湾のパイナップルケーキよりも、ここにはこだわっているようですね。なにしろ台湾の安いやつだと、パイナップル・ジャムみたいなのが少ししか入ってないような悲しいパターンもあるものでね。

でもパイ生地は合わないなー。てか、個人的に好みではありません。

Dsc_03633_copy_985x600 などと思いながらふとパッケージ裏を見たら、なんとこれ、春華堂の商品ではありませんか! はい、あの夜のお菓子『うなぎパイ』で有名な、浜松の春華堂です。そりゃーパイにしますわな。

事のついでに、春華堂さんの電話番号が「210481 ニホンイチオイシイパイ」だってことも知ってしまいました。そりゃーパイにしますわな。

 

| | コメント (0)

2021年8月24日 (火)

ジョージア ショット&ブレイクとコスタコーヒー   #ジョージアショットアンドブレイク #ジョージアミニボトル #コスタコーヒー

4月に、「コスタコーヒーがじわじわ来ている」という記事を書きました。 ↓

http://oedo-tokio.cocolog-nifty.com/blog/2021/04/post-686bd7.html

Dsc_03012_copy_600x1036 で、その時からコカ・コーラ社としては、ジョージアとの棲み分けをどうしていくのだろう?と思っていたのですが、ひとまずこうなりました。

はい、そうですね。ジョージアの方も、こんなミニボトルを作って来ました。『ジョージア ショット&ブレイク』ってお名前のようです。「ブラック」と「微糖(ミルク入り)」の2種類ってのも、コスタと一緒ですね(コスタは「ブラック」と「カフェラテ」と呼んでおりますが)。

Dsc_0351_copy_600x1067 でも内容量は違います。コスタが270mlなのに対して、ジョージアは195ml。どちらも従来のペットボトルに比べれば、こじんまりしたサイズ。お値段はコスタがブラック170円(税込)、カフェラテ180円(税込)。ジョージアがブラック、微糖ともに135円(税込)です。

で、お味の方は・・・決定的に違います。そもそも大江戸は、他社の缶コーヒーに比べてジョージア・シリーズはどれもが優れていると思っているのですが、こうしてコスタと比べちゃうと、うーん、違い過ぎますね。やっぱりコスタのコクと深みってのは、大したもんです。レベルが違いますね。

あとはこの価格差をどうとらえるかという、各人の判断に委ねられるわけであります。

| | コメント (0)

2021年7月 8日 (木)

セブンの「お店で揚げたカレーパン」(とカレーおにぎり)   #セブンイレブン #お店で揚げたカレーパン #スパイシーカレーおにぎり

Dsc_02983_copy_1170x698  セブンイレブンの某店舗の天井から多数のビラ! カレーパン カレーパン カレーパン・・・って、いったい?

Dsc_02974_copy_1007x698 往年のセブンイレブンの名作コマーシャルで「いなりずし いなりずし いなりずし・・・」ってのがありましたけど、このカレーパンづくしは…

 

はい。「お店で揚げたカレーパン」が新発売になったプロモーションだったのですね。さっそく買ってみました(税込149円)。

Center_0001_burst20210630115922313_cover うっまい! いやー、やっぱり揚げたてっていいもんですねー。パン粉のついた皮がサクサクです。ザクザクでサクサクです。中のカレーも暖かくって、とろっとしてます。そして味良し。これは、やはり買ってすぐ食べないとダメ。チンしてもダメなやつです。そのかわりすぐに食べることができたなら、至福ですよ。 大江戸も週に2回も買ってしまいました。

 

Dsc_0001_copy_600x1067 で、セブンのカレーつながりで、もう1品。 銀座デリー監修の「スパイシーカレーおにぎり」(税込140円)です。

銀座デリーのカレー、久しく食べてないので、どんなんだったか忘れちゃいました。でもこのおにぎり、ターメリックライスにしっかりしたスパイシーなカレーが合わせてあって、辛さもしっかり。大人の美味しさです。

 

さすがはセブンのクォリティですね(太鼓持ち記事ではありませんが)。どちらもおいしゅうございました。

| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

カップうどん5連発   #カップうどん #日清どん兵衛 #マルちゃんカップうどん #吉田のうどん

Dsc_02933_copy_600x619 カップうどんのあれこれを5連発で。まずは「日清どん兵衛」3連発から。

Dsc_02942_copy_600x600 1番手は『鬼かき揚げ天ぷらうどん』。これ、気に入ってます。なにしろ後乗せのかき揚げが分厚くて(1cmぐらいある)、タマネギたっぷりで、干しエビも入っていて、パリパリサクサクです。関西風のつゆもダシがきいていて、5分が必要なうどんもなかなかおいしいのです。「ちゃんとうまい」と言える商品です。

 

Dsc_01844_copy_600x605 2番手は、『だし醤油きつね焼うどん』です。かつお香るつゆと七味入り粉末だしで、ピリッと辛いのでございます。

Dsc_01852_copy_612x600 こちらも5分。てゆーか、カップうどんってみんな5分なんでしたっけ?この後紹介するやつも、みんな5分でした。

あたりまえですが、カップ焼きそば同様、湯切り口からお湯を捨てるのですね。そして、焼いてないのに「焼きそば」「焼うどん」なんですね。「焼うどん」と聞くと「野球丼」と変換したくなる大江戸です。しょうゆ味がかなり主張してますね。かつお節も。そしてカットしたお揚げ。実に和風です。あ、うどんだからもともと和風なんですけど。

 

Dsc_00332_copy_800x789 そして3番手は『冷しどん兵衛』です。『ぶっかけきつねうどん』です。こちらも細かく切ったお揚げがたくさん入ってます。わかめも入ってます。こっちのつゆは関東風です。濃い目です。

Center_0002_burst202106051231321052_copy やはり湯切り口からお湯を捨てるタイプですが、その後に冷水を入れて捨てるを3度繰り返して完成なのです。それが面倒な人には向きませんね。

ま、そこそこですかね。つゆがちょっと濃すぎかな。あと、具が今一つつまんないですね。大江戸的には、ちくわ天が欲しいです。

 

Dsc_0252_copy_1067x6002 さてさて、4番目はマルちゃんの登場。『汁なし うま辛担々うどん』です。

Center_0002_burst20210508144113517_copy_ 湯切り方式で、5分ってのは一緒。練りごまとラー油と豆板醤でピリ辛です。ま、こんなとこでしょうかねって味です。別にまずくはないけれど、特段の美点もないという…。

 

Center_0001_burst20210313115930704_cover そしてトリもマルちゃんの『吉田のうどん』。ローソンで見つけて、すぐゲット。富士吉田市の名物として知られる吉田うどんは日本一のコシの強さを誇っていますから、コシ強うどんを偏愛する大江戸としては、大いに期待したのです。

Dsc_0136_copy_1067x6002 しかーし、…ダメでした。どこが吉田うどんなの?? 決定的に麺がドイヒー。それじゃダメでしょ。太くもなければコシもない。まあ、豚肉だのキャベツだのニンジンだのが入ってるところに、似せようという気持ちは感じられましたけどね。うどんがあまりにも違っていて…(看板に偽りありだー!)。「うどんぶりちゃん」はどう思っているのでしょうか?

ちなみにこいつだけ熱湯4分なのでした。


ま、いずれにしても、    ♪炭水化物は おいしいなー

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年6月 1日 (火)

ジャイアントコーンが好き(アイスじゃなくて)   #ジャイアントコーン 

Dsc_02092_copy_648x926 大江戸はここ2-3年、ジャイアントコーンのファンです。と言っても、グリコ・ジャイアントコーンではなくて、ミックスナッツによく入っているあのジャイアントコーンです。晩酌のお供に欠かせません。もちろん「ジャイアン(剛田武)と(カルロス・)ゴーン」ではありません。

以前はむしろ嫌いだったんです。ミックスナッツに入っていても、あまり積極的に食べようとはしませんでした。硬いしね。 でも食べてるうちに、なぜかハマりました。何せビールにもワインにも合いますからね。

Dsc_00042_copy_563x963_1 近所のスーパーに売っているこのシリーズはお買い得で大好き。今日ご紹介するのは、チリペッパー味とからしマヨネーズ味とペペロンチーノ味ですが、他にもスモークとかいくつかあるんですよん。

Dsc_02382_copy_613x930おお、気がつけば赤黄緑と、まるで信号ではありませんか。

そして裏のラベルを見て気がつけば、加工所は「社会福祉法人福栄会 第二しいのき学園」(東京都品川区)となっております。ふうむ、珍しいですね(販売者は大田区の株式会社 松孝)。

 

Dsc_02092_copy_648x926_20210601231801 で、小さい字をよく見ていくと面白いのが、表のラベル。「世界の中心でジャイアントコーンを食べる。」とか「いろんな味があるなかで、ロックな俺はレッドホットチリペッパーだぜ!」とか「ジャイ子って呼んで。」とか「部屋とYシャツとジャイアントコーン。」などと書いてあります。うーむ、なかなかですね。どういうつもりなんでしょう? まったくもう。

 

| | コメント (0)

2021年5月25日 (火)

カップ焼きそばについて(一部まぜそば)   #カップ焼きそば #日清ユーフォー #ユーフォー醬油まぜそば #マルちゃん正麺焼そば

Dsc_01072_copy_658x600 カップ焼きそばって、いいですよね。結構好きです。普通のカップラーメンよりもむしろ好きかも知れません。ジャンクなあの味。「焼きそば」と言いながら焼いてないし(と小野瀬雅生氏も指摘しております)。焼きそばとは「別もの」として楽しむべきものだと思います。

中でも大江戸が好きなのは、日清の『U.F.O.』。ペヤング好きが多いのは知ってますが、小生はこっちです。太麺がもちもちなのが好きなのです。そして濃厚ソース。パッケージには「ソース食おうぜ!」と書いてあるのですが、なるほど、この商品の(っていうか焼きそばの)本質を表したコピーですね。

どうでもいいけど、日本では大昔から(ピンクレディー以前から)「ユーフォー」って言いますよね。世界的には当然「ユーエフオー」なのですが、何で「ユーフォー」で定着しちゃったのかなあ。

Dsc_0217_copy_600x1067

で、U.F.O.シリーズの新たな刺客『辛口 醤油まぜそば』です。「極太麵に絡む濃厚ダレ」で、「濃い濃いラー油マヨ付き」です。

Dsc_0218_copy_600x1067 マヨで(雑に)彩るとまあこんな感じ。全体的にジャンクな味が際立ってます。嫌いではないけれど、やはり本家『U.F.O.』があってこその変化球ってところです。正室あっての側室とも言えるでしょうか。

 

Dsc_0032_copy_1067x600 その点、正統派の直球って感じなのがこちら。マルちゃん『正麺 焼そば』。凄いです。なんか自信に満ちたシンプルさですね。

Dsc_0033_copy_600x1067 でも、出来上がりを見てみると、これですぜ。ピンクや淡グリーンの揚げ玉が、もの悲しいほどにチープ感たっぷりです。ストロングスタイルのはずが、いきなり腰砕けですね。ま、お味の方はそれなりにおいしかったですけど、これなら『U.F.O.』のがいいですね。王者の牙城は、なかなか崩せないのであります。

 

ところでカップ焼きそばで一番大切な事って何か知っていますか? それは、・・・湯切りの時に油断して麺をシンクに落とさないこと。これに尽きます(一度や二度はやってますよね?)。

| | コメント (0)

2021年4月30日 (金)

コスタコーヒーじわじわ来てます   #コスタコーヒー #トーホーシネマズのコスタコーヒー #シネマサンシャインのコスタコーヒー

Dsc_0186_copy_1024x5762 日本に上陸したコスタコーヒー。じわじわと出て来てますね。数日前にも新聞の1ページ広告を見かけましたし。

まずは2-3週前からコンビニで見かけるボトルタイプ。270mlの小ぶりなボトルなんです。「ブラック」と「カフェラテ」の2種類。どっちも、これまでの缶やペットボトルのコーヒーと比べて格段にうまいんです。飲み口が広めなのも、いい感じです。

Dsc_0185_copy_1024x5763 ブラックは、深いコクと豊かな酸味とまろやかな苦みがステキ。コクがあるのに、スッキリ感もあります。 カフェラテは、ミルクとカフェの絶妙なバランスと芳醇な味わい。甘過ぎずに、でも優しい甘みがステキ。

ラベルの裏には、1971年にロンドンで創業されて、世界32か国に4000店舗以上を展開していることや、通常のPETコーヒーの1.3倍の高級コーヒー豆を使っていることなどが書いてあります。

コンビニで出始めた頃には、1本買うともう1本無料のクーポンがついてたりしました(なので、3本買っちゃいました)。

Horizon_0002_burst202104241625336522_cop でも大江戸は、むしろその前からTOHOシネマズの新宿や日比谷のコンセッションに入ってるのを目撃しておりましたし、実際に買いました。確かにこれまでのコーヒーに比べておいしくなったけど、Sサイズ300円から(1サイズ=S程度)400円になっておりました。カフェラテなんか500円になっていたので、ちょっとビビッてまだ買っておりません。

Horizon_0001_burst20210418130830049_cove TOHOシネマズのみならず、池袋のシネマサンシャインも大々的にコスタコーヒーのカフェが入ってたんですよねー(エスカレーターで上がっていく途中)。

Dsc_02052_copy_576x8432 シネマサンシャインのカフェでは、コーヒーひとつとっても、マイルドからストロングまで何種類かあって、季節のアイテムもあるみたいでした。ラテアートもあるっぽいです。

 

Dsc_01846_copy_576x8512 どうやら銀座2丁目のロフトにもショップが入ってるみたいなので、行ってみようかなーです。これからスタバを脅かす存在になるかもですね。

 

 

| | コメント (0)

2021年4月21日 (水)

今さらポカリスエット賛   #ポカリスエット #飲む点滴 #大塚製薬 #POCARISWEAT

Horizon_0001_burst20210418114804063_cove 今年になってからでしょうか、「ポカリスエット」がマイ・ブームなのです。何を今さらとお思いでしょうが、けっこうヘビロテで飲んでます。一番飲むのは、ランニング時の水分補給用として。片手に持ちながら、走ってます。結構長きにわたって「アクエリアス ビタミンガード」がランニングのお供だったのですが、近年は自販機でもお店でもほとんどお目にかかれなくなってしまったので、キリンの「アミノサプリ」か「キリンラブズスポーツ」がその後を継いでおりました。ただ最近は、ポカリなのです。

あとはおなかの調子がちょっとゆるかったり、胃の調子が思わしくなかった時なんかにも。もともとポカリスエットって「飲む点滴」とも言われるぐらいですから、病の兆しが見えたら飲むと良いに決まっているのです。風邪で熱が出た時なんかはお薬よりもコレってのは、大江戸の中では常識。でも昨年来、マスクと消毒の効果でまったく風邪などひかずに極めて健康なもので、そっちでお世話にはなってませんねえ。あと二日酔いの時なんかもバッチリですが、こちらも飲み会など全くないので、今は関係なし。

ポカリスエットって、発売されてからしばらくは「スイカ汁」とか言われて、けっこう多くの人から嫌われていた印象があるのですが、経口補水液のあの飲みにくい味を知ってからは、「なんておいしいんだろう」って感じです。スポーツドリンク系の中でも、「ザバス」とか「ゲータレード」とか「アクエリアス」なんかは味が濃くてたまらんですし(特にザバスが激甘!)。いい線行ってますよ、ポカリ。飲んでて、「体にいい感」が沁みわたっていきますもん。

ただ、大塚製薬のドリンクって、自販機でもお店でもあまり安売りはしないので、他社の商品に較べると割高な印象。それで大江戸もけっこう近寄りがたいと思っていたのですが、走る界隈の自販機では120円・130円・140円・150円・160円があることを実地調査しました。なので、「120円か130円なら買い」「150円か160円ならやめておけ」というルールを自分の中で適用しております。

「POCARI SWEAT」の“sweat”は「汗」(しかも肉体労働的な臭い汗のイメージ)だってことで、海外展開時には「POCARI」という名にしたとか聞いたことがありますけど、「カルピス」が“cow piss”(牛のおしっこ)に聞こえるみたいな「英語あるある」ですね。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年4月16日 (金)

金兵衛の銀だら西京焼き弁当=最強!   #金兵衛 #銀だら西京焼き弁当  #代々木上原

Dsc_01443_copy_768x1066 テレビ局の仕出し弁当などで有名な「金兵衛」。金兵衛の「銀だら西京焼き弁当」と言えば、芸能人が大好きなお弁当として有名だって、素人の小生でも知っております。

で、もうひと月ほども前になりますが、買いました!食べました!感動しました!

金兵衛さんのお店は代々木上原の駅からほど近い所にあるのですが、いつもお昼前から行列ができているのをジョギングの道すがら確認したりしておりました。でも利用したのは今回が初めて。もともと「魚屋さんのお弁当」ってふれこみの店なのですが、ハンバーグとかとかしょうが焼きとかも扱っております。とはいえ、やはり本命は魚系のお弁当。その中でも有名なのはこの「銀だら西京焼き」(今、「最強焼き」と変換されました。当たってますね)。たしか税込1,320円。

お店は10時半開店で、売り切れたら終わり。大江戸がジョギングがてら11時頃に赴くと、既に15人ほどの行列。待つのは大嫌いなのですが、しょうがないので列につきました。見ていると、コロナ対策で一人ずつしか店に入れてません。前の客が買い終えて出て来ると、次の客が入って選ぶ。これの繰り返しですが、一人1-2分かかっていて、なかなか進みません。かなり「まだかなあ」感が強いです。結局20分ぐらい待ってようやく入店。お目当ての「銀だら」が残っていたので、パッと買って30秒ぐらいで出ました。いいね。江戸っ子気質ですね。

Dsc_01454_copy_768x945 持ち帰って開けると、おお、上がおかず、下がごはんの二段構造。主役の銀だらのまわりには豪華な脇役たち--玉子焼きに魚卵まぶしの糸こんにゃく、枝豆、パスタサラダ、ひじき煮に漬物。

さてお味は、・・・うぉー、やっぱりうまいです! 銀だらの甘みとコクと脂がもうサイコー! これはさすがに素晴らしいですね。焼き魚のチャンピオンです、イタリア語だとカンピオーネです。で、脇役たちもそれぞれにいい仕事してまして、それぞれが感心するほどうまいのです。いやー、評判通りのクォリティ。さすがです。流石です。お値段に見合う価値がありますね、これは。

もっとずっと安いお弁当もいろいろありましたし、魚だって鮭とか鰆とか鯖とかムツとかいろいろあります。いろいろ試してみたいんですけど、何しろ休みの日に並ぶ覚悟で代々木上原まで行かないとダメなのが、なかなかのハードルなのです(京橋や日本橋にもお店があるんですけどね)。 まあ、またご縁があったらってことで。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧