2020年6月26日 (金)

うさぎパン   #うさぎパン #ベーカリーレプス #ミッフィー

15928858631241  いただき物です。こんなにかわいいうさぎパン。「兎座」というシールがついてますが、店名は「ベーカリー レプス」。新高円寺あたりのお店のようです。

15928858705992

切ってみると、おお、白うさぎです。

見事にあいつの形ですよね。こりゃどうしたって、描いてみたくなるじゃありませんか。

 

15928858763663 で、描いちゃいました。いちごジャム使用です。それほど綿密にやらずに、参考資料も見ずにちゃちゃっとジャムを置いたので、まあこんな感じ。似てないから、著作権的にもオッケーでありましょう。

ふわふわと柔らかで、ほのかに甘くて、生でも軽くトーストしても、大変おいしゅうございました。

ちなみに耳から食べました(たいていの人がそうしますよね?)。 それでは最後に・・・

これがほんとの、パンの耳!

 

 

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

都知事選候補の変な方々   #都知事選 #都知事選ポスター #泡沫候補 #スーパークレイジー君 

15928859092855 このたびの東京都知事選挙には、けっこう強者(つわもの)どもが候補者として出ております。ポスター掲示板も、久々に楽しい感じになっております。 てな事を言うのは不謹慎なのかも知れませんが、大江戸は昔から泡沫候補への愛みたいなものがけっこう強うございまして…。調べたら、候補者のポスターを写真に撮ってブログなどに載せるのは違法ではないようなので、気になったのを並べます。

まずは、かっとびチャンピオンのこのお方。スーパークレイジー君(西本誠)。わはは。愛称メインって、過去にあったかなあ? 暴走族の特攻服だし、極悪非道連合って書いてあるし、歌舞伎町一番街バックだし、なぜか「東京をどげんかせんといかん。」だし、かつお風味の本だし。いや、スゴイっす。インパクト極大っす。夜露死苦。

15928859016944 続いては、「コロナはただの風邪」さんでございます。デザイン的には極めて普通の選挙ポスターなのですが、言いたいことが名前よりぜんぜん大きいところが、大したものです。いや、まあ「マスク、ソーシャルディスタンス、3密を避ける、自粛」→必要なし! って、おっしゃることはわかりますが(2%ぐらいは賛同したい気持ちがないではありませんが)、世界の惨状を見るとそうも言えませんよねえ。

15930888362540 そしてこちらは、裃(かみしも)着用のお方。おお、良く見れば「スマイル党公認」ではありませんか。そういえば、マック先生は今回出てませんからねー(昨年、港区議に当選してしまったため)。マックさんの後継者なら、政見放送に期待できるってもんです。

15928859237746 ある意味頭脳プレイだったのが、こちら。あの「NHKから国民を守る党」の立花氏とそのお仲間が、受付順12,13,14番を取っての連係プレイ。立花氏を引き立たせるためだけの立候補であり、両脇の2氏のポスターは全く同じ。しかも、候補者の名前は一切入っていないという…(法律上はそれでもOKだそうです)。

15930888822121 念のため申し上げますが、堀江さんは今回の都知事選には立候補しておりません。もう、わけがわかりません。「勝手に応援する」ソフトバンクみたいなものでしょうか? 小さな字の公約も一つ一つ見ていくと、「現金使用禁止令」とか「オリンピックはリモート競技に」とか「大麻解禁」とか「妖精さんのリストラ計画」とか、なかなかなのです。

 

15930893124101 ポスターは見かけたことないのですが、選挙公報でインパクト大だった人もいました。なんすか、このコスプレ的なお写真? しかも「愛国左翼」なのだそうです。ユニークですねー。あまりお近づきにはなりたくないかも。

 

都知事選の供託金は300万円なのだとか。ここで紹介した皆さんは、規定により没収となる可能性が強いのでしょうから(前回の都知事選では12人が没収された)、このような活動もなかなか損得ではできませんねえ。おつかれさまでございます。

 

| | コメント (2)

2020年6月 5日 (金)

デザイン=ブランドの大使   #デザイン #ブランディング #ポールランド

15913650124281 数年前に手にした横浜の某デザイン会社のフライヤー(チラシ)がインパクト大でした。白地に黒の英文のみ。

Design is the silent ambassador of your brand

                                                                         Paul Rand

 

これだけです(もちろん裏にはいろいろ書いてあります)。素晴らしい。

「デザインはあなたのブランドの物言わぬ大使です」ってことですね。広告やロゴタイプやお店や製品やパッケージはもちろんのこと、社屋とかオフィスとか封筒とか名刺とか、そのブランドにまつわるあらゆるもののデザインが、その「ブランド」を発信する大使のような役割を果たしているのです。それは視覚的なものだけではなく、音や香りや触覚的なものまで(飲食関係のブランドなら、当然味覚も)含みます。そして優れたデザインなら、それがじっと存在しているだけでも、そのブランドにとって大きなアピールになっていて、ブランド価値を高めているのです(ヘタな広告よりも)。

だから逆に言えば、ダサいデザイン、美しくないデザインは、ブランドの価値を損ねています。じっと存在しているだけで、ブランドの足を引っ張り業績を悪化させるのです。だって、駐在している大使が下品だったり乱暴だったりしょぼくれてたりしたら、そんな国を信用できないでしょ。

デザインはふだん意識しないものまで全ての領域にわたりますし、その全体コントロールが崩れて一つでも変な要素が入ると、そこが蟻の一穴になって決壊しかねません。いわゆる「トーン&マナー」の統一が、何よりも大切なのです。ブランディングのキモなのです。

ポール・ランドはアメリカのグラフィックデザイナー。IBMのロゴタイプなどで知られる大御所です(1996年没)。彼は、“Everything is design.”とも言っております。

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

昔の銀座の貴重な動画   #銀座 #銀座の動画 #1961年の銀座

最近知ったのですが、YouTubeにアップされている昔の銀座の動画がスゴイです! 百聞は一見に如かずで、まずは見てください↓

https://youtu.be/M9Da8Wyvb7o

 

1961年の銀座~京橋を越えて直進する車から撮った映像。あまりのクリアーさ、色鮮やかさにぶっとびます。何これ? うっすらとGetty Imagesと入っていて、(レンタル画像、映像素材の)ゲッティさんのサンプルを色調整したもののようですが、ゲッティ・サイドでかなり高度なデジタル処理をしているのではないでしょうか? いずれにせよ、あっけにとられます。全部セットで作ったのではと思っちゃうようなハッキリした映像の中に、都電が通っています! 松坂屋も和光も松屋もあります。いやー、何度も見ちゃいますね。

 

そして、似たようなものがいろいろあるんですね。わお!と思いました。晴海通りで有楽町から数寄屋橋を通って、四丁目(尾張町)交差点へ。別の角度で、四丁目から銀座通りを京橋の先まで行く映像↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=3D32DxMaQGk

 

更に古い1950年代の銀座↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=52XpwRz4yxQ

 

この他にも、夜景とか’64年のオリンピック後の東京だとか’70年代とか、まあいろいろとあるもんですねー。この世界はノー・マークでした。

それにしても、貴重です。そしてカラー動画の情報量は多いですねえ。時代再現、時代考証においても、大変役に立つ資料でしょう。

それにしても、よくこういうものを撮っておいてくれました。遺しておいてくれました!

でも誰でも動画を撮って、アップしてストレージできる現代以降は、逆に素材があり過ぎて、かえって大変なのかも知れませんね。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

懐かしの「ファランクス」   #ファランクス #アメリカンゲーム #ボードゲーム

_20200520_225905  またも年がバレそうな話なのですが、1968年ごろ?~発売されたタカラの「アメリカンゲーム」という一連のボードゲーム・シリーズがありました。一番有名なのは、あの「人生ゲーム」。それ以外にも、「レーダー作戦ゲーム」とか「手さぐりゲーム」とかいろいろあったんですけど、小生がダントツ大好きだったのは、アメリカンゲームの異端児と言える「ファランクス」(PHALANX)。これ、シリーズ後期に出た、しかも地味なゲームなので、当時でもあまり知られていなかったと思います。

_20200520_230017 古代ギリシャの戦闘を思わせるデザインの盤と駒を使った、いわば変形チェスのようなゲーム。敵の駒の2辺を自分の駒で挟むと取れるというシンプルなルール。「9歳~成人向き」とあるように、簡単ではありますが、それなりに奥が深い頭脳戦ゲームなのです。

_20200520_230046 _20200520_230129 晩に白と黒の駒を並べて試合開始。駒のデザインを含めて、カッコイイのです。どの駒も縦・横・斜めに好きなだけ動けるという、これもまたシンプルなルール。それでも、駒の形が異なり、盤面に引かれた斜めの白線との関係で、ゲームには奥行きが生まれるのです。

ン十年ぶりに遊んで、やはり面白いと思いました。コンピューター系のゲームには一切興味がない大江戸ですが、こういうボードゲームはやっぱりいいですねえ。

_20200520_230213 子供時代に何度も何度も遊んだファランクスは、いつの間にやらなくなってしまいましたが、実はここ数年気になって、時々ヤフオクなんかでチェックしていたのです。しかしながら過去の取引記録はあるものの、なかなか出て来ないレア商品だったのです。ところが先日ふと見たメルカリに出品されていて、おお!と速攻入手!! 3,000円でした。届いた商品は、箱などかなり時代を感じさせる汚れや劣化がありましたが、これだけ経ってるんですから、しょうがないですよね。「そういうものだ」と受け入れましょう。骨董品に近い世界かもです。むしろ、ありがたい時代だと感謝したいものですね。

ファランクス、タカラさんでまた再販してくれないかなあ。むしろデジタルの世界の中で復活してもおかしくないと思うんですけどね(囲碁将棋オセロのように、コンピューターの得意分野でもありますし)。

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

胎動   #Kリーグ開幕 #映画館再開

昨日は韓国のプロサッカー「Kリーグ」が無観客で開幕。ベンチの選手や監督はマスク着用だったり、ゴールを決めてもグータッチや肘タッチで喜ぶという特殊な風景をニュースで見ました。 台湾のプロ野球も(1万2千人入るスタジアムで)千人以下の客数に制限しての開幕。 来週15日にはドイツ・ブンデスリーガも開幕する予定です。

15890194613670_20200510001101 また今晩のニュースでは、5月7日から長野県の映画館が再開していると伝えておりました。左右2席ずつあけて距離を取りながらでした。岩手県なども15日から映画館再開と聞いております(もっとも岩手県在住の友人によると「平時でも前後左右に誰も座ってなくてガラガラ」なんだそうですけど)。大江戸も気持ち的には、他県の映画館にまで足を運びたいぐらいなのですが、でもそれはいけません。県外移動はご法度です。

けれども、各地に少しずつ(注意をしながら)復活の動きが出始めていて、心に希望の灯がともります。「出口が見えない」と「先に希望が見える」との違いは大きいのです。もちろん言うまでもなく、気を緩めたりしてはダメですけどね。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

バフ(Buff)をゲット   #Buff #バフ #走る時のマスク代わり

15879963913241 現在の「STAY HOME」な状況下で、ジョギング、ランニングにまで多少の批判が出て来ておりますが、大江戸は一人で主に静かな住宅街を走り、決して密集を作りません。で、最近はマスクをつけたまま(多少の心肺強化にはなるでしょうか?)走っておりますが、山中教授のご推薦もあり、バフ(Buff)ってやつをネットで買いました。さすがに売り切れ続出で、大江戸も北海道のショップからの出品を見つけて購入。色柄も普通ならもっとこだわるんですけど、今は贅沢を言えるほどのバリエーションはありません。割とすぐ手に入るものの中だと、これか真っ黒とかだったので、これから夏に使うやつですから当然寒色系を選びました。でも何だ?この謎のエスニック模様? 世の中には防寒用のバフもあるようなので、夏用ってことは間違えないように選びましたよ。

15878839141612 夏用にはクーリング(冷却)効果があり、UVプロテクションもUPF50+。おまけにペットボトル再生繊維からできております。ただの筒状の化学繊維の割には結構なお値段ですが、ま、このようにセールスポイントの多い商品でございます。

 

15878838760381 それでですね、首に巻いたり頭に巻いたり覆面のように使ったり、いろいろな形のヘッドウェアとして使えるのです。早野凡平の帽子みたいですね(古っ!)。

_20200427_230528 ま、走る時には基本的に首に巻いたものを鼻の上までたくし上げて(説明図の左から3つ目)使えばいいやと思っておりますが、Buffのサイトで動画を見たら、もっと高度な技もありまして・・・ああしてこうして裏返して、こんな感じにもなります。

すごいですね。スパイダーマン風でもあり、ジハードの戦士のようでもあり、でもこれ本当に涼しいのかなあ?

 

| | コメント (2)

2020年4月23日 (木)

新宿の映画館(シネコン)休館中   #新宿の映画館 #映画館休館中 #末廣亭休館

15876457539702 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下で、前代未聞の休館がもう2週間以上も続いている東京の映画館(シネコン)。少なくとも5月6日までの約ひと月は続くわけですが、大江戸にとっては世界の終わりにも近い異常事態です(ちょっと大げさ)。

仕事帰りに新宿の状況を視察に行きました。不要不急の用事がない限りは出歩かないようにしておりますが、こればかりは記録と記憶に留めておきたいと思いまして…。

15876467125890 まずは新宿三丁目駅を出てすぐのバルト9。マルイのビル全体が閉館中です。ドアには「営業休止期間 4月8日(水)~緊急事態宣言解除まで(5月7日(木)営業再開を予定)」の貼り紙。本当に5/7に再開できるといいですね!

 

 

 

15876467606381続いては映画館じゃないんですけど、末廣亭。シャッターが降りてます。こんな風景見たことなかったなあ。

15876469421162 券売窓口に貼り紙。あれ?末廣亭の窓口って、こんなにオシャレでしたっけ?!ってぐらいにびっくり。褐色のレンガと青いタイルのコントラストがやけに素敵じゃないですか(白も効いてます)。やはり5月6日まで休みで、7日から通常公演の予定と書かれていました。

 

15876470357443 シネマート新宿とEJアニメシアター新宿が入っているビルはビルごと閉鎖してて絵にならなかったので、写真はありません。そのままテアトル新宿へ。

おお、入口のシャッターの隙間から覗けます。ポスターや宣材が貼られているボードからは中身が撤去され、チラシケースにチラシはなく、階段手前には三角コーンとトラ柄ポールが置かれ、工事中のように閉鎖しております。なんか悲しいなあ。

15876470745104 そして新宿ピカデリー。ビル1Fの無印良品はなぜか営業しておりましたが、ガラス戸には休館を告げるブルーの貼り紙。

15876472052467 貼り紙を読めば、こちらには再開予定日の表記はなく、「4月8日(水)より当面の間」と書かれております。ほんと、読めなくなってきましたもんね。

15876456282720 エントランスのエスカレーター前はベルトポールで封鎖されておりました。横の柱には『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の広告。これも今頃は公開されていたはずなのに、11/20に延期されちゃいましたからねえ。そういえば、バルト9のドア上にもこの作品の広告が出ていましたね。

15876471331475 上方を見やれば、暗い中に予告編ビジョンだけが煌々と輝いておりました。遠くてちゃんと見えない位置なんですけどねえ。映画館としての命の証みたいなものでしょうか…。

 

15876472603378 そして最後にTOHOシネマズ新宿。歌舞伎町に人おらんです。ところどころ営業している飲食店があったりはするのですが、かなり寂しいですね。

15876456889771 こちらもエントランスのエスカレーターが封鎖してあり、その前に告知が。

 

15876473049859 うーん、「当面の間」です。えらいことです。戦時中でさえ、ここまでのことはなかったのではないでしょうか? 映画と映画館には、なんとか持ちこたえて、難局を乗り切って、復活の日を迎えてもらいたい…いや、復活してもらわなきゃ困ります! 祈るのみです。

というわけで、東口のあの館やあの館やあの館については、また今度。

(つづきはこちら↓)

http://oedo-tokio.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-079db4.html

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

布マスク届いた   #布マスク #アベノマスク #マスク届いた

15875635130201 アベノマスクというか、布マスク、届きました。ポストに入っていましたが、これ住所も何も書いてないんですよね。どうやって各世帯に2枚(2枚入り1パック)配ったって記録できるんだろう?とか、悪い奴が次々とポストに入れたものを盗み取ってもわからないんじゃないだろうか?とか、いろいろ疑問は生じます。

パッケージが思いのほか小さかったです。A4の半分=A5サイズの台紙。その上に個包装のマスクが2枚。マスクもやはり小さめです(男性にとっては…というとPC的にアレなので、「顔の大きい人にとっては」)。やっぱり安倍さんがしてたあのサイズなんでしょうね。実測したら、137×97mmでした。洗うとかなり縮むという話もあるようです。でもまあ、見たところ質は良さそうです。

15875634584520

ただ、使おうかなーどうしようかなーというところです。今のところ自分は、ポリウレタンの洗えるマスクで間に合っているので、これを施設とか必要としている所に寄付する、必要な人にあげるという選択肢もあるわけなので…。少し様子を見てみます。

「これさえ届けば千人力! もう大丈夫だ!」だったら、良かったんですけどねえ。

 

 

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

対コロナの東京   #新型コロナと東京 #レジの風防 #ドア開け窓開け #新型コロナとお店

15870437165450 世の中がひと月前、いや2週間前とは違った姿になっています。新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言下の東京は、これまで見たことがないほどに人がいません。多くの人がまじめに家にこもっています。それでも働きに行かねばならない人たちが、かなり空いた電車に乗って通勤しています。生活に必要な店は開けていいのですが、飲食店でも閉めているところが多いのが実情です。開けていても人が来ないということもありますが、一方では数少ない営業中の飲食店に人が集中してしまうことも・・・あるかと思ったら、あんまりありません。とにかく皆さん自粛してます。外食を避けてお弁当にしたり、コンビニで買ってすます人も多いですね。今の気候だと、外で食べても気持ちいいし。

てなわけで、昨日わけあって、車に乗せてもらって通ったお台場。観覧車はもちろん動いておりません。車は少し通っているけど、人影はほとんどありません。ゴーストタウンのようでありました。

 

15869575771340 で、家に閉じこもっているとどうしても運動不足になるので体操したりしてますが、大江戸の場合、普段よりも随分走る頻度も上がりました。ご近所をランニングしてると目につくのは、家の前に出した本や雑誌の束。燃えないゴミもいつもより多めですし、家の前に食器がたくさん置いてあって「ご自由にお持ちください」と書いてある光景も。そう、皆さん家でやることないもんだから大掃除を始めたり、整理整頓&断捨離に励んでいらっしゃるのでしょうね。 

写真は昨日見てびっくりしたゴミの山というか、酒類の残骸。酒瓶の数々とゴミ袋の中のビール缶やチューハイ缶。よくこんだけ貯めてましたね(まさかこの時期に大パーティーじゃないよね?)。お部屋がさぞスッキリしたことでしょう。

 

_20200416_222546 この時期の風物を記録しておくと、何年後とかに「ああ、あの頃はあんな風にしていたね」とか「ああ、やってたやってた、これ」とか懐かしく思い出すことでしょう。

その一つがこれ。お店のレジの前に設けられたビニールやプラスチックの手作り風防。どうしても店の人とお客さんが近づいてしまうので、飛沫をふせぐための工夫です。1週間か10日ぐらい前にスーパーで始まったと思ったら、次はコンビニ、次は一般商店と、あっという間に広がりました。写真は本屋さんのレジ前です。お店には不特定多数の人が来るから、こわいですもんね。もちろん自動ドアは開けっ放しです。

 

15870437367631 そう、飲食店の窓開(あ)けやドア開けも広がっております。今日のお昼に入った店は、こんな感じにドアも窓も開いて開放的。しかもお客が一人もいなかったんです。大江戸が一人で入ったら、その後に一人、もうしばらく後に一人入って来ましたが、十分な間隔で利用できました。夜は店を閉めているのだとか。それじゃあ、やっていけませんよね。かわいそうに…。

でも、今は4月のいい気候だからドアとか開けていられるのであって、本当に真冬や真夏じゃなくて良かったねってところです。これがもし長引いて夏場になったら、どうなっちゃうんでしょう? 今のように開けっ放しにはできませんよね。そういえばマスクも、5月、6月になったら、暑くてつけているのが厳しくなるなじゃないでしょうか? そんな心配の前にピークアウトして、収束に向かってくれるといいのですが…。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧