2020年10月29日 (木)

マカダミアナッツおかき、うまし!   #マカダミアナッツおかき #岩塚製菓 #フレンチコネクション

_20201029_220432_copy_575x687 とても気に入って、ここ半年ぐらい家で切らしたことがないのがこれ。岩塚製菓(新潟県)の『マカダミアナッツおかき』です。

大江戸は甘いもの好きなので、せんべい・おかき類にはほとんど興味がないのですが、これは例外。パッケージのコピーにある通り「さくっとふんわり。」で、マカダミアナッツもいい仕事していて、飽きないおいしさ。ビールのみならず、赤ワインにだって合わせちゃいます。

 

_20201029_220340_copy_598x694 ところが、先日こんな緑のパッケージがスーパーの棚にあって、「お、ライバル社がパクリ商品を出したのかな?」とよく見ずに買ってきたら、なんとこちらも岩塚製菓さんの商品なのでした。

_20201029_221431 確かに商品名はこちらも『マカダミアナッツおかき』。「ナ」の字の上の四角の中に「ふんわり」と書いてあります。どちらも国産米100%使用。そりゃまあ、米どころ新潟ですからね。個包装の7枚入りってのも同じです。

_20201029_220411_copy_390x439 一つ一つの外見もほぼ同じ感じ(個体差程度)ですし、パッケージの裏側を見ても同じ原材料です。「もち粉」の表記が微妙に違うのが気になりますが…。

_20201029_220356_copy_511x571 果たしてこれって同じものなのか、違うものなのか? 謎は深まる一方です。

あ、もちろん食べてみました。でも同じような気がします。でも、微妙に違ったりするのかなあ…。

 

 

_20201029_222551_copy_784x404 栄養成分表を比較しても、まったく同じ。

うーん、これはやはり同じものなのか・・・と、二つのパッケージを手に取ってみると、

 

_20201029_220934_copy_607x552 ん??? なんか緑の方が軽い気がする。 そうだ!

そこで、中身を一ずつ取り出して、キッチンはかりに乗せてみました。すると、どうでしょう! 緑のやつは9グラム。それに対して青の方は10グラム。なんと新しく売られていた緑バージョンは9割のサイズに変更されていたのでした!

_20201029_220901_copy_477x353 で、岩塚製菓のWEBサイトを見てみたら、緑のパッケージの方だけが載っていて、「リニューアル」の文字がついておりました。なーんだ、やっぱり同じもののリニューアルですか。お値段はどちらも(小生の買ったスーパーで)238円でした。

でもこれって、リニューアルによってほんの少し小さくなっちゃったってことですよね。せこい話で恐縮ではありますが…。 この謎を解明した時には、映画『フレンチ・コネクション』でポパイ刑事が税関の記録によって出国時と入国時の車の重量差に気づき、内部に隠して密輸した麻薬を発見した時の喜びと同質のものを感じました(何のこっちゃ)。

でも、本当においしいから許しちゃいます! 大江戸は寛大です!

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

今年もバッカスとラミーの季節   #バッカス #ラミー #バッカスとラミー #洋酒チョコ

昨年の2月にも紹介した洋酒チョコ(↓)、冬の季節商品なもので、また今年も出てまいりました。

http://oedo-tokio.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/vsmelty-kiss-72.html

_20201027_230830_copy_800x717 まずは東西の横綱というか、最強の2トップというか、ロッテの『バッカス』と『ラミー』です。どちらもパッケージをリニューアルして、縦横比率が少し正方形に近づいてきました。たぶん(ライバルである)明治の洋酒チョコ『Melty Kiss』のパッケージに合わせたんじゃないでしょうかねえ。

「バッカス」のパッケージをよく読んでたら、なんと使用されているブランデー中のコニャックの割合が、2シーズン前の51%から60%にアップしておりました! (アルコール分は変わらず3.2%)銀紙包装だったのがビニール包装に代わってもいましたね。

_20201026_183850 「ラミー」の方も、アルコール分3.7%は変わらず。で、こちらも銀紙包装からビニール素材に代わったのみならず、以前の板チョコ状から、ご覧のように個包装対応になっておりました。この包みが3つ入っているのです。

 

いずれにしても、CMでYOUさんがPRしているようにオトナなロングセラーです。どちらも1965年からの半世紀以上にわたる人気商品なのです。どっちも好きです。でもどっちか選ばないと殺すとか言われたら、「ラミー」ですかねえ。ラムレーズン好きなもんで…。 

そして、こう並べてみると緑と赤のクリスマスカラーではありませんか! さらに言えば、村上春樹『ノルウェイの森』のようでもありますね。

 

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

ぶどうスイーツの秋   #とろける濃厚生チョコラムレーズン #レーズン #ガトーフェスタハラダ #グーテデレーヌ #パッケージに隠れネコ

_20201013_125108_copy_847x550 秋はぶどう。 ってなわけで、ぶどうの2連発。

まずはロッテの「とろける濃厚生チョコ ラムレーズン」。レーズン5%、アルコール分0.4%とあります。オトナですねー。でも形は雪見だいふく!このパッケージに2個入っていて、あのプラスチックの二股ようじみたいなやつで食べます。へんなの。

_20201017_002914_copy_661x351 でお味はですね、うーん、どうなんでしょう? ラムレーズンの含有量がやけに少ないし、ロッテにありがちなアイスクリーム(アイスミルク区分ですが)もチョコレートも今一つ二つっていうパターン。雪見だいふくの白い粉の代わりにチョコの粉末がかけてあったりしますが、これって食べるときに粉が飛び散るのが気になっちゃうんですよねー。期待した割に…ってことになってしまいました。

 

_20201017_001858_copy_800x600 気を取り直して、もう一つのぶどうはガトーフェスタ・ハラダの新作「グーテ・デ・レーヌ」。商品名の意味は「女王様のおやつ」ってことです。期待できますね。パッケージ等のラヴェンダー色もキレイです。

_20201017_002702_copy_800x574 薄切りガトーラスクの間にクリームとレーズンを挟んだ商品。まあ、おいしくないわけはありませんね。おいしいです。

クリームがホワイトチョコレート系なのですが、大江戸の好みから言うと、マルセイバターサンドみたいなバタークリーム系がいいなあ。ま、高望みをするならね…。

あとお値段はちょっと(ハラダの商品の中では)お高め。3個入りで税込540円でした。

_20201017_002450_copy_600x816 でもこれ、パッケージもラヴェンダー色でオシャレですよ。そして、商品がなくなって初めてわかるのですが、おしゃれな窓から覗くはなんとネコちゃん!

_20201017_002553_copy_880x691 これはカワイイ! これはバズりますね。 パッケージデザイナーさん、お見事です!

 

 

| | コメント (2)

2020年9月18日 (金)

セブンプレミアムのドライフルーツチョコ   #セブンプレミアム #パイナップルチョコ #マンゴーチョコ #レーズンチョコ #ダブルクランベリーチョコ

_20200723_130422_copy_600x753_20200918231801 セブンプレミアムのおいしいドライフルーツチョコのご紹介。

 

まずは「パイナップルチョコ」。ゴツゴツしたチョコの塊(ナゲット)の中に、ドライパイナップル。チョコも甘さ、ほろ苦さ、コクなどのバランスが非常に良いスグレものなので、これはもうテッパンのおいしさです。ほっとくと食べ過ぎちゃいそうです。

_20200723_130350_copy_660x914_20200918232401

続いては、「マンゴーチョコ」。こちらはすべすべのチョコボールにドライマンゴーが入っております。こちらもきっちりうまいのですが、やや「チョコはチョコ、マンゴーはマンゴー」って感じがあって、一体感ではパインに軍配が上がるのではないでしょうか。それにしても、パイナップルは「果実の味わい」で、マンゴーは「フルーティーな味わい」って、いったい何なんでしょ?? どう違うんだろ?

 

_20200918_231534_copy_612x668 そしてこちらは『レーズンチョコ カカオ70%』。カカオ70%ってのが、評価の分かれ目でしょうね。大昔からあるレーズンチョコですが、従来のものはもっと甘い普通のチョコレートで、それがレーズンの酸味と絶妙にマッチしておりました。ところがこいつは、甘さの少ない大人の味=カカオ70%でくるんであるもので、レーズンとのマリアージュがうまくいっておりません。ヘルシーフードとしてレーズンチョコを召し上がるのでしたらいいのでしょうけれどね。

 

_20200905_173929_copy_600x883_20200918233901 最後に控えしは、「ダブルクランベリーチョコ」。異色です(って、色が違うってだけですが)。ルビーチョコの中にクランベリーなので、中と外のダブルクランベリーってことのようです。なぜかこいつの袋だけコピーというか補足説明フレーズがついてないんですよね。でも、酸味と甘みのハーモニーが、実においしいんですよ。

 

どうでもいいけど、よくよく見ると、パイナップルとマンゴーのパッケージ写真のテーブルは横の木目。レーズンとクランベリーは縦の木目なのでしたー。←本当にどうでもいいですね。

 

| | コメント (0)

2020年9月 4日 (金)

ヴィヨンのバウムクーヘン「ヴィヨネット」   #ヴィヨン #桜新町ヴィヨン #ヴィヨネット #バウムクーヘン

15971528354681 桜新町にあるバウムクーヘンの名店「ヴィヨン」が、新宿の京王百貨店に期間限定で出店していたので、2回利用させていただきました。大江戸はヴィヨンのバウムクーヘンが大好き。バウムクーヘン界の最高峰だと思っています。

15971528185060  で、今回は変わり種を買ってみました。「ヴィヨネット」という名の壺型バウムクーヘンです。こちらは緑の箱入り、『青りんごのヴィヨネット』。リンゴゼリーが中央に入っているのです。箱の色も青りんごのイメージなのですね。でも、これ8月の暑いさなかに買ったので、リンゴのへたや葉っぱにあたる部分が溶けちゃいましたー(これも良い材料を使えばこそ)。

15972102633520 壺を二つに切ってみれば、ご覧の通り。芯の部分がりんごゼリーってわけです。ここだけ見ると、かなり「シベリア」風ですね。

で、食べてみると・・・ん? こんなはずでは…ってほど、バウムクーヘン自体がパサパサと乾燥していて、お味も今イチ。中のゼリーもさほどうまいわけではありません。しかも、味が強いだけにバウムの方が負けちゃいます。うーん、おかしいなあ。

15971529842642 箱の中には、解説やお墨付きの印刷物が5種類も! 左上から時計回りに、壺(花器)型バウムクーヘン誕生の物語、カルピスの高級発酵バターを使ってますの証書、「しんたまご」を使ってますの証書、3種のヴィヨネットの解説、バウムクーヘンのカタログ です。「しんたまご」ってなんでしょね?「シン・ゴジラ」とか「シン・エヴァンゲリオン」の仲間でしょうか? それにしても、これだけいろいろ入っていると、いかにも由緒ありげでありがたい気がしてまいります。

 

15989649119700 さて、もう一つは『木苺のヴィヨネット』です。こちらは木苺(ラズベリー)イメージの赤い箱です。この箱、リボン付きで、なかなか良いですよ。再利用できます。しかも、赤と緑が揃ったので、ちょっとクリスマスっぽくもあります(緑が淡すぎるけどね)。

15989649208441 外見はやはり、見事に壺。古美術店のようです。そしてこちらも芯には木苺ゼリー。そして、感想は青りんごと同じ。うーん、残念なことです。やはり、こいつは「ネタ」としての楽しさであって、味わいはプレーンのバウムクーヘンに尽きるってことでしょうか。

15989649304242 ヴィヨネットには実はもう一種類、「洋ナシ」があるのですが、そこまで手を出すのはやめときました。洋ナシは用なしになりました。

15989649930764 どうでもいいけど、断面が玉ねぎっぽい気もいたしますね。そして、木苺ゼリーをよく見ると、赤くてキレイじゃありませんか。ま、ドス赤いので、づけまぐろみたいでもありますが…。

 

てなわけで、次回のチャンスには王道バウムクーヘンを買うと、心に決めたのでありました。

 

 

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

素敵な定番ワールド   #薄皮つぶあんぱん #フィレオフィッシュ #ダブルチーズバーガー #ハーゲンダッツのラムレーズン #檸檬堂

15975482355432 定番商品ってのは、やっぱり力があるから、圧倒的に支持されてるから生き残っているのだという真実を再確認させてくれる、そんな食品をいくつか…。

まずはヤマザキの「薄皮つぶあんぱん」。小ぶりなあんぱんだけど、むしろまんじゅう。中のあんこがたっぷりぎっしりで、大江戸のようなあんこファンにとっては満足感が高いのです。そしてあんこはもちろん「つぶあん」。適切にちゃんと甘くて、「甘さ控えめ」反対派の大江戸も納得のお味です。お菓子感覚で食べられるあんぱんなのです。値段も非常にリーズナブル。これでショートニング使ってなかったら、最高なのになあ(もう少し値が張っても)。

 

15975787873151 続いては、マクドナルドの「フィレオフィッシュ」。いや、なんか妙に食べたくなって、すんごい久々にいただいたのです。それこそ20年ぶりぐらいに(笑)。

15975787809490 いやー、安定のおいしさですね。なんか、ほっとする味です。タルタルソース内の酢の味と、スライスチーズの半分のやつが、いい仕事してます。スチームしたバンズ(パン)ってのも、他のハンバーガーと一線を画す特徴ですよね。

15985351760782 もちろんマックの最大の定番商品といえば「ハンバーガー」ですが、(あれはあれで良いのですが)ちょっとボリューム、「肉」感に欠ける部分があります。なので、大江戸のおすすめする新定番は「ダブルチーズバーガー」。(なつかしの)クォーターパウンダーがない今、こいつならチーズバーガーの満足感が得られますぜ。そしてマックの場合、ピクルスがいい仕事をしてるのです。

15975482306051 ここでデザート。ハーゲンダッツの「ラムレーズン アイスクリーム」。アルコール分0.7%です。大人の味です。大江戸はラムレーズンが大好き。特にラムレーズンアイスは、ミルキーなバニラアイスと、レーズンの甘ずっぱさと、ラム酒の香りが溶け合って、素敵なハーモニーを奏でます。ハーゲンダッツのは、さすがに良い出来です。少し溶けかかってるやつなんか、もう最高です。

 

15985349942750 そして最後に、コカ・コーラが出した缶チューハイってことで昨年話題になった「檸檬堂 こだわりレモンサワー」。これアルコールの濃さとかフレイバーで何種類かあるのですが、この「定番レモン」(アルコール5%)が基本形。

酒屋の前掛けをデザインした缶の意匠にはあまり惹かれませんが、お味の方はお見事。レモンを丸ごとすりおろして、お酒に漬け込んだそうですが、いやー、これまでのさまざまな缶チューハイとはレベルが違う感じ。質の高さがすぐわかります。レモンの果実感からして、すごいのです。販売網の関係で今一つどこにでも置いてあるわけじゃないのですが、これがあったら「買い」です。まさに、新定番と呼べる商品でしょう。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

アイス・カフェラテの季節   #ラテニスタ #カフェクレーム #金のカフェラテ #カフェラテスイーツショコラ

15968079628780 けっこう暑くてもアイスコーヒーではなくホットコーヒーを飲む大江戸ですが、さすがに8月はアイスコーヒー月間です。てか、アイスラテ月間でもあります。なので、アイスラテの比較的新しい商品をご紹介。

まずは「ジョージア ラテニスタ」。ペットボトルタイプです。うーむ、「ニスタ」って「N」がはいるところが日本の造語臭を放っておりますね。しかも金の5つ星とは大きく出たもんだ。王者ジョージアにしては、ハッタリが強すぎませんか? とはいえ、ラベルのデザインは洗練されております。

で、お味は、うーんミルク感が強いのはいいけど、あっさりミルクでこれをやられて、しかも甘いので、ちょっと…。薄口ミルキーなコーヒー牛乳って感じ。 これ実は、「ビターラテ」というノンシュガー・タイプがあることが後からわかりました。そっち飲むべきだったなあ。

 

15968080063411 もう1本のペットボトルはライバル登場。サントリーの「カフェ・ド・ボス」シリーズから「カフェ・クレーム ミルク&エスプレッソ」。こちらも普通にミルク&砂糖入りのコーヒー牛乳。なんか、頼りない味ですね。クレームが来ないのかしらん?←だじゃれ

ペットボトルのカフェラテ系は、おいしかったためしがないけれど、どうしてなんでしょうか(まあ、缶もおいしくないか)。

 

15968080539612 さすれば、気を取り直して、おいしいのをご紹介。セブンプレミアムの「金のカフェラテ ノンスウィート」。ボディは、渋い色あいのゴールドに、黒文字のみ。ハードボイルドです。製造は茨城のオハヨー乳業さん。それだけに「生乳50%以上使用」ってのがウリになってます。

これはさすがです。濃い。深い。コクがある。さすがにもともとセブンイレブンにあるチルドのカフェラテ(ノンスウィート)とは、違いが明らかです。でも税込213円もします。

だったら、セブンカフェのカフェラテ、つまり冷蔵ケースに氷入りのカップが置いてあるアレの方がいいですよね。あちらは、レギュラーサイズで税込180円。しかも、超ウマイ! 大江戸はあっちの味の方が、さらに好きです。 

 

15968081220944 というわけで、最後はセブンカフェの新製品。その名も「カフェラテスイーツ ショコラ」。だから、ドリンクというよりは「デザート」としてとらえるべきです。お値段も税込280円! スタバあたりで、チョコとかクリームとかいろいろ入れてお菓子感覚で飲む、ああいう感じですね。そう考えれば、「あ、お買い得」と思えそうな気もいたします。

ちなみに茨城グリコの製品。いったい茨城とセブンの間には何があるのでしょう? イバラキ・コネクション?

15968080930923 冷蔵ケースに入ってるカップに、コーヒーサーバーからアイス用のカフェラテを注ぐって寸法なんでさあ。

そうすると、凍っていたショコラが徐々に溶けていくんでさあ。

15968081617765 天然素材の太いストローでかき混ぜながら、なんか麦みそみたいな粒々の塊を溶かし溶かし飲む(食べる)んでさあ。ちびちびとね。こりゃうまいっす。

まさに、カフェラテ&ショコラ味のアイスデザート。そして、当然甘いっす。でもデザートだから、納得の甘さ。さぞやカロリーも高かろうと思ったら、184kcal。うーん、低くはないけれど、びっくりするほどでもありませんでした。セーフ! コンビニでこんなのが買えちゃうんですから、すごい時代ですよね。

 

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

イマイチでした・・・   #餃子ドッグ #トップスチョコケーキのチロル #ジャパンコーラ #ちくわ磯部揚げ天丼弁当

15964265052554 最近食べて(飲んで)みたものの、ちょっとイマイチかなあって感じたものの特集です。

15964264745990 まずは井の頭公園の売店で買った「餃子ドッグ」(税込400円)。漢字にすると「餃子犬」(ウソ)。のぼりには「本気で!クセになる美味しさです」と書いてあるのですが…。

うーん、なかなかインパクトのあるビジュアルですね。30㎝弱ぐらいあるんじゃないでしょうか。ずしりと来ます。なんか、こんな宇宙生命体がカイル・マクラクランの胎内に入っていく映画がありましたな(『ヒドゥン』)。

15964264861502 でも断面を見るとわかっていただける通り、まさに「肉まん」じゃん。なぜか、具材と生地の間に湯葉の層があるのですが、味的にも肉まん。

なので・・・半分ぐらいで、飽きました。だって、単調なんだもーん。酢醤油とかカラシとか、そういったものも一切ないし。

 

15966330489300 続いてはガラッと方向性を変えまして、チロルチョコの「トップス チョコレートケーキ」。おお!と期待させてくれるじゃないですか。

15966330943731 でもね、断面のビジュアルは似ているのですが、味はねえ…。あのトップス独特のチョコレートクリームのうまさはまるで再現できておらず、砕いたクルミは入っているものの、この大きさの中ではクルミが勝ちすぎちゃっていて。残念でした。

 

15964264969343 で、のどを潤そうということで、ペプシの「ジャパンコーラ」です。去年から出てて、本田圭佑がCMやってましたけど、先ごろ初めて飲みました。

なんだこりゃ? だしみたいな味がする…。あるいは、しょうゆみたいな。

ラベルを読んでみると、「隠し味に塩と和柑橘」を使っているのだそうですが、・・・そんなもんいらねー!! ってわけで、かなり不気味なコーラでした。勘弁してください。

 

15955069959132 最後はお口直しに、けっこうおいしいもの。てんやの「ちくわ磯部揚げ天丼弁当」!

7月9日新発売です。税込480円です。テイクアウト限定です。

大江戸は、美食探偵・明智五郎氏と並ぶちくわ磯部揚げの愛好者なので、「待ってました!」って感じです。

ちくわ磯部揚げ×2(これで1本分)、いんげん、なす、舞茸というラインナップ。

で、食べてみると、うん、悪くない。だけど、想像を越えていくものでもありません。肝腎の磯部揚げがイマイチというか、もっとうまい磯部揚げが世の中にはいろいろありますぜ、って感じ。もっと青のり感が出ている方が好きです。きっと明智五郎さんも、同じことを感じていらっしゃるでしょう。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

老舗菓子屋のロングセラー   #銀座の蜂蜜バームクーヘン #チェリージア #タカセのカジノ

15961112532181 ロングセラーとなっている老舗菓子屋の名品は、やはり支持されるだけの理由があるなあと思います。

まずは文明堂の「銀座の蜂蜜バームクーヘン」。これの1本ものは、以前にも紹介したことがあります↓

http://oedo-tokio.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-82a2.html

15961112455410 今回はスライスしたもの。松屋銀座の限定商品のようですよ。

はい、間違いなくおいしいですね。しっとりしっかりしたコクのある生地。表面のはちみつシュガー・コーティングの軽いカリカリ感。常に手軽に入手できるバウムクーヘン(バームクーヘン)の横綱格ってことにおいては、やっぱりユーハイムと文明堂だよなあと思う大江戸なのです。もっともこの商品に関しては、銀座はちみつとのコラボなので、そんな大昔からのロングセラーではないのですが(まだ10年程度でしょうか)…。

 

15961112725652 次のご紹介は、これまた松屋銀座の地下に売っていた(飯倉)キャンティの「チェリージア」。これは、ロングセラーです。焼き菓子の横綱格です。

15961112792643 上質のクッキー生地とバタークリーム、その中にチェリー。こいつも間違いなくおいしいです。砕かれたようにして入っているチェリーが、いい仕事しています。

今日紹介したのは、通常のチェリージアですが、これも「銀座のはちみつチェリージア」ってのがあるんです。そっちのが高いけど、はちみつが効いていて、最高峰のうまさなんですよ。

 

15961113290674 そして最後に、昭和タイムスリップ的な池袋の洋菓子店・タカセのロングセラー、「カジノ」です。とにかく「昔っぽい(昭和っぽい)」菓子パン。

15961113905575 上部がホワイトチョコのが1本、普通のチョコレートのが1本入っていて、税込200円。結構大きいのに、安いっす。パンの中には煮リンゴとかレーズンとかがたっぷり入ってて、食べてるうちにサイドからぼたぼたと落ちて来ます。白い方はホイップクリーム、黒い方はカスタードクリームを使っています。そして、とにかく甘いっす。虫歯にしみるほど甘いっす。「甘さ控えめ」なんて概念のなかった時代からの商品ですもんねえ。15961113953306

「甘いもん食ったー」という満足感の高い商品です。その分、カロリーも高いんでしょうけどね。

 

 

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

ユーハイム、好きなんです   #ユーハイム #フランクフルタークランツ #りんごのバウムクーヘン

Dsc_4096 ドイツ菓子のユーハイム。どこの百貨店にも入っていて、「古豪」と呼ぶにふさわしいブランドですが、他の古豪に比べても比較的古臭くはなっていないと思います。それって意外と大変なことだと思いますが、きちんと「現役感」を放っております(それとも、大江戸のひいき目なんでしょうか?)。

ユーハイムといえば、当然バウムクーヘンであり、大江戸も何度か紹介しているのですが、今回はこれまたロングセラーの定番「フランクフルタークランツ」をご紹介。時々食べたくなるんです、これ。なぜならば、大江戸が大好きなバタークリームケーキを手軽に味わうすべだから。

_20200114_213417 バタークリームのコクと淡い塩味が粉砂糖の甘さとスポンジ生地の上品さと相まって、そこに細かく砕いたアーモンドも加わって、飽きの来ない味になっております。

ちなみに「フランクフルタークランツ」とは「フランクフルト市の王冠」という意味だそうです。

 

15956017146140

そしてもう一品は、もしかしたら「未来の定番」になるかもしれない新商品。

見た目は巨大なリンゴ。でも、これは赤セロファンで巻いてあるだけ。それを取ったら…

15956017207861 じゃん、色的には焼きリンゴみたいです。球体ではありますが、中心を貫く穴と北極部分の年輪によってバウムクーヘンだとわかりますね。

 

15956017275732 そして、それを二つに割ってみれば…なんと!中には丸ごとリンゴが入っておりました!

かなり「桃太郎」なビジュアルです(?)。

15956017332573 そしてそれを細かく切り分けていただきました。うーん、絵的には…ピータンですね。

お味の方は、シャキシャキ感と甘みのある煮リンゴが主役で、バウムクーヘンは脇に回っております。で、リンゴにある程度の水分があるだけに、バウムクーヘン生地が妙にパサパサに感じられてしまうのでありました。つまり、ビジュアルは素敵なのですが、マリアージュとしてはうまくいってないんじゃないかなあ。もちろん一定のレベル以上での話なので、普通においしいのですが。

これ調べたら、「羽田ホーニッヒアッフェルバウム16」という羽田空港だけの限定販売商品なのでした。確かに(ネタとしては強力なので)おみやげには最適ですね。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧